コロナ禍が私たちの生活にも大きな影を落とした2020年前半。そんな前半の波乱や混乱ぶりを言い当てたと話題になったオフェリア・麗さんに、2020年後半の全体運と、激動の時代の中で幸せを掴むための開運アクションを 試練のときから新たな時代へ!?オフェリア・麗が教える2020年後半の全体運&開運行動, “ハロプロ最強美少女”アンジュルム上國料萌衣が見つかる 「CHE.R.RY」「LOVE涙色」熱唱に反響, 子どもの抜けた歯ってどうしてる?…大人の歯になる成長を喜びたい!保管方法や処理方法を聞いた, “黒歴史”をあえて振り返る:小中学生のころに描いていた交換漫画を読み返してみたら大ダメージをくらった, 将来、12億人が移住を余儀なくされる?山火事やサメ被害も関係する、深刻すぎる「環境問題」, パチンコで「私だけ当たらない」とイカサマ疑う主婦 不正なんかしなくても客が負けるようにできている, 広島の「地図から消された島」を知っていますか? ウサギを愛でながら毒ガスに思いを馳せる, トランプ信者集団、東トルキスタン独立運動、国民主権の想いを込めて歌うカラオケおじさん。首相官邸前のある1日, 「小遣い月1万3000円、昼食代込み。家事育児も疲れた」という夫に同情の声相次ぐ 「下僕のようで可哀そう」. 12星座別、2020年後半の運勢は? Copyright (C) 1999-2020 mixi, Inc. All rights reserved. 掲載情報の著作権は提供元企業に帰属します。. 2020年07月18日 01:50 オフェリア・麗です。 超大物芸能人の婚期的中に 日本騒然のセレブ鑑定! 星ひとみ・天星術 →ランキングの続きを見る. ここでは、山羊座、水瓶座、魚座の“全体運”を発表します。G・ダビデ研究所主宰のオフェリア・麗さんが解説! 2019年5月5日にTBSで放送された「アッコにおまかせ」雑誌「an・an」で30年以上運勢アドバイスをしている人気占い師のオフェリア麗さんの星座×干支の令和強運ランキングと運気アップ術を発表していました。とても興味深かったので紹介します。 >オフェリア・麗の記事一覧ページです。ミレニアル女性の生き方を伝え、寄り添うメディア。仕事や転職、結婚、妊活、からだの不調など、気になることすべてに自分らしい選択ができるよう、専門家・経験者のアドバイスや等身大の女性たちの声をお届けします。 なんか、今年に入ってからまだ1ヶ月しか経っていないのに、あまりにもいろんな事がありすぎて怖い・・. コロナ禍が私たちの生活にも大きな影を落とした2020年前半。そんな前半の波乱や混乱ぶりを言い当てたと話題になったオフェリア・麗さんに、2020年後半の全体運と、激動の時代の中で幸せを掴むための開運アクションを 昨年12月末にtelling,で公開した、オフェリア・麗先生の「2020年前半の全体運」があまりにも当たっていると話題です。そこに書かれているのは、私たちが今置かれている現状。そして、唯一の希望の光の「春分の日以降によい機運が満ちる」というひとことです。 オフェリア麗 2020 日本 2020年07月18日 01:50 オフェリア・麗です。 超大物芸能人の婚期的中に 日本騒然のセレブ鑑定! 引き続きハード&ドラスティックな攻防が予想される’20年後半。荒波をモロにかぶり、かつ主戦力、枢軸として、獅子奮迅の働きを見せるのが山羊座に他なりません。それを裏付けるように、春の訪れとともに旅立った守護星・土星は、7月早々に帰還。師走まで逗留して、強靭なメンタルの支えに。, 片や木星は6月末、冥王星と逆行状態で合流し、秘密計画を推進中。普段は慎重なあなたも、名を上げたい衝動や刺客の挑発にあおられ、マイレボリューションに走りがち。それを抑制することが、実は裏テーマ。「今だ!」と突き動かされても、強い意志で立ち止まり、その意味や必要性を、よくよく考えて。動くのは、心底納得できてから。特に夏期は、自分本位な解釈から対立を招き、やがて重大な危機に瀕する恐れも…。ツキの高波が矢継ぎ早に押し寄せる今だからこそ、冷静沈着で用意周到な“山羊座的行動”が肝要。, 秋の気配を感じ始める頃、木星、土星、冥王星は順に針路を正し、社会的な大改革に乗り出します。温存していた勝負プランや提言を、世に送り出すチャンス到来。散々悩んだ末に「これしかない」という結論に達したら、圧や抵抗勢力にも屈せず、堂々と持論を展開しましょう。そんなあなたに憧れ、賛同する仲間が続々集まり、コミューン誕生の段へ。折しも12月中盤、土星と木星が雪崩を打って移動する先は、博愛とヒューマニズムの原点・水瓶座。小さな理想が、やがてみんなの希望、時代のデフォルトへと、大きくうねっていきそう。個性の異なる多様な人材によるワンチームも、成功モデル。, 7月:ケアレスミスが重大危機の端緒。メモ付けと念入りチェックを徹底し、約束事も厳守を。嘘と言い訳は不毛。転居&転職は西へ。, 8月:短気は損気。特に身内の騒動や感情任せの対立は、泥沼化しがち。重要案件も、機が静まるのを待ってから。後半は、実用本に仕事のヒントや名言がザクザク。, 9月:運気は緩やかに上昇。スキル磨き&髪型チェンジで士気が高まり、周囲の風当たりも徐々に好転しそう。不安はジャスミンティーで緩和。貴重品管理は怠りなく。, 10月:無理も道理の星回り。大義、正論といえども、振りかざしては潰されます。意図や狙いを地道に説き、賛同者を増やしていく努力が大事。後半は、ガス欠、忘れ物に注意を。オフはアイデア降臨。, 11月:断捨離月間。部屋に眠る不用品はもちろん、悪しき習慣や腐れ縁もここで一掃しましょう。人の欠点がご愛嬌と思えたら、幸運体質に切り替わった証。新月の晩の決意表明には、陰ながら支援が。, 12月:金星と3大惑星によるプレミアショー開幕。ハードルの高い場所、気後れする活動にも奮って挑み、有終の美を。自己投資、贅沢クリパは、ツキの持ち越しに◎。, 幸せの在り処を示す木星は、引き続きネガティブゾーンを運行。想定外のトラブル、体調不良、財政ピンチなどなど、次々に迫りくる負のループに、さすがのあなたも、メンタル崩壊の危機に追い込まれるかも。それこそ、未来のリーダーにふさわしい器や経験値を身に付けるための最終訓練。くじけそうになる自分を叱咤激励し、何度も何度も立ち上がるうち、眠れるポテンシャルとタフなマインドが覚醒! 木星と土星が雪崩を打って水瓶座入りする12月中盤には、満を持して運命のバトンを受け取り、時代のアイコンとして周囲を引っ張るポジションへ。, めでたしめでたし…と思いきや、そこからは押し寄せる多様なニューウェーブや時代のニーズとの戦い。緊急対応力とマルチスキルの習熟度が、まさに今後の成否を決するファクターに。IoTの最新知識や技能から、社会情勢、情報リテラシー、コミュ力まで、幅広く関心を向けつつ、サバイバルレースを耐え抜く体幹も鍛え上げておいて。ドロドロ血やストレスは、ミネラル&半身浴でサラサラと。, また、守護星・天王星が天底で様々な波動を引き寄せるこの半年間は、運気の振れ幅が大きく、変則的なのも特徴。状況に一喜一憂せず、フラットなスタンスで受け止めてこそ、最後に大いなる祝福を甘受できるはず。鳥のさえずりや季節の花々を愛でる、月の満ち欠け、日食など天体イベントを楽しむといった風流なひとときも、乱世の渇きを潤す一服の清涼剤。, 7月:一見平和でも、体と財布はボロボロ…。バカンス中に緊急事態が勃発する恐れも。不調のケアを最優先し、体力が戻ってから、生活&財政の立て直しを。鍼灸、業務用スーパーは頼り甲斐あり。, 8月:人災の相。周囲のイザコザやトラブルが飛び火し、大火傷しがち。口の軽いタイプと深夜のSNSには近寄らないこと。パワスポの待ち受けは厄除け力絶大。, 9月:好事魔多し。物事が面白いほど順調、好条件が舞い込むなど、ツイてるときほどトラップが待ち受けていそう。くれぐれもご用心。IDや秘密の管理もしっかりと。, 10月:脱皮運。苦手意識を感じているジャンル、スルーしてきた物事ほど、チャレンジする価値あり。物は試しで挑めば、封印されていたパワーが引き出されるはず。果物狩りや月光浴は癒し効果抜群。, 11月:急がば回れ。結果を焦らず、出口を遠くに見立てて取り組んだほうが、早くトンネルを脱出できます。凹んだときは、今後やりたいことを書き出すうち、モチベ回復! 女磨きは瞑想&写経から。, 12月:前半の混乱は、後半のスペシャルサンクスに向けた伏線。ショックな事件が起きても、引きずらないで。月末はエポックメイキングなドラマがきっと! メイクは赤で盛ると輝き&ツキ増幅。, 開運マスター・木星はこの時期、運勢サークルの最終ゾーンを目指しながら、魚座に「有事の備え」と「マインド育成」をサジェスト。ただ、モラトリアムに片足を突っ込んでいる現状では、その声も耳に届かないかも…。本格的な冬が訪れたとき、過去を悔やんでも万事休す。ここで襟を正して、まず取り組むべきは、(1)スキルやウリの強化、(2)心身の免疫力アップ、この2点。専門書や講座で知識と技を磨き、歩く生活とバランスのとれた食事でヘルシー度を高めて。PCに例えるなら、前者はソフト、後者はハード。この両方を備えることで、どんな状況にもフレキシブルに対応できるタフなあなたに。, 一方、守護星・海王星は、惑星間トラブルを調停するポジショニング。あなたもそれに倣い、人間関係においては、バランサーかコンマス的な立ち位置を意識してごらんなさい。うまく場をまとめられるだけでなく、いろんな個性や才能を活かして素敵なビジョンをプロデュースできるなど、夢のある展開も期待できそう。他にも、サポートワークやマネジメント、ネゴシエーション、MC役は、相互のニーズにマッチするハマり役。, こうした動きは、実は近未来に向けての基盤強化の一環。特に仕事や趣味でつながった人の中には、危機回避&運命逆転のキーマンが。公私に絆を深めて損はありません。機動力のアップデートはマスト。すぐにもモバイルやネット環境の整備を。動線を考えたデスクや物の配置換えは、作業効率をUP。, 7月:あなたの個性やこだわりが、支持されます。「いい」と思ったことは、臆せず実践してOK! この機に仲間を募り、温めてきたプランを世に送り出しては?, 8月:マニュアル運。判で押したような決まりきった繰り返しが身に馴染み、いつしかいい習慣や得意パターンに。起床就寝、食事の時間も一定に保ってノートラブル。, 9月:不都合な事実が暴かれる兆し。後れを取る前に、事態の収拾や解決に乗り出して。一人で立ち向かうには大きすぎる問題は、同志を見つけて連帯力で撃破! 買い物、就活は、よく吟味してから。, 10月:知らずにはめたカセを外すチャンス。苦手、不得意…そんな避けてきた人や物事と関わることで、眠れるポテンシャルと喜びが覚醒するはず。月末は注意一秒ケガ一生。安全確認を怠りなく。, 11月:嵐の前の宴。誘いや引きが相次ぎ、得意満面で過ごせそう。欲しいもの、望みのポストも、意外とアッサリ手の内へ。12月の荒れ模様を見越して、重要案件を前倒しにするというのも賢い策。, 12月:大寒波襲来。万一の備蓄や心積もりがある人はしのげても、丸腰では泣きを見がち。使える手は総動員して緊急対応を。駆け込み予約、資産運用は意外に好感触。イブ&年末は、身内でホッコリと。, 監修・文…オフェリア・麗さん G・ダビデ研究所主宰。西洋占星術をはじめ多くの占術を研究、占い界を牽引。的中率の高さで、常に注目が集まる。抜群の言葉センスにも定評あり。公式サイトはgdavide.com/. 12星座別、2020年後半の運勢は? ここでは、山羊座、水瓶座、魚座の“全体運”を発表します。g・ダビデ研究所主宰のオフェリア・麗さんが解説! telling,読者のみなさん、こんにちは。G・ダビデ研究所のオフェリア・麗です。, あっという間に2020年も折り返し地点。7月から1年の後半が始まります。今年は年明け早々から、全世界で新型コロナウイルス感染症が拡大するなど、私たちが今まで経験したことのない生活を強いられました。昨年12月末に公開した記事で「2020年前半は時代の区切りになることが起きる」と言っておきながら、私自身、心身ともに滅入ってしまいました……。ここにきて、ようやくほっとひと息できそうな機運に満ちていますね。, 2020年前半の混乱を経験した私たちにとって、7、8月はよくも悪くも身近な問題に終始して、大きな変化はなく、平穏ととらえることができます。というのも、5つの大惑星のうち4惑星が逆行中なので、何らかの兆しは見えたとしても、表立った大事件や深刻なトラブルを引き起こすには至らないと解釈できるからです。, 唯一、ハプニングの星・天王星は8月中旬まで通常運行するため、その間は突発的なアクシデントやニアミスが生じる可能性は高いものの、あくまでも散発的な形で収束すると見てよいでしょう。, ところが、土星が順行に戻る9月末頃からリスクが表出し始め、10月以降はかなり気持ちを引き締めてかかる必要があります。そう、夏場に見過ごした小さな火種や兆候が、10月からは大きな問題として表に出てきてしまうのです。のちのち、二進も三進もいかなくなって困窮しないために、この平穏な時期に、内在する問題や自身が抱える課題と真摯に向き合うことが重要なカギと心得てください。, 7、8月も根底では次への動きが始まっているので、それに敏感に気づけるかどうか。鈍感な人はすぐについていけなくなります。要は、何も起こらなくてよかったと浮かれていてはダメだということ。日常的なちょっとしたもめごと、人間関係の変化こそ、実は社会的な動きのひとつの表れであることを忘れないように。身近で何かが起きたら、そこから世の中に目を転じて、投影していくという受け止め方をする必要があるでしょう。, つまり、大惑星が逆行している時は、何も起こらないのではなく、本来持っている力をうちに溜め込んでいる状態。大惑星が順行に戻る前後がとてもリスキーなのです。, ※逆行とは、実際に星が逆向きに進むわけではなく、動きを停止している状態。自転している地球からは、逆向きに動いているように見えることから、こう呼びます。, 後半の最初に注目すべき動きは、7月初旬に山羊座の守護星である土星が水瓶座から山羊座へ再び戻ること。その時点ですぐに事件が起きるわけではありませんが、ここでもう一度、今年の前半に起きたような大きなできごとの下地が作られていくと考えられます。また大きな波が来ると私は思っています。, 今年1月に起こった、土星と冥王星のコンジャンクションを思い出してください。これは、世紀的なできごとでしたが、それに近いことが再度起きてもおかしくない状況です。もしくは、今まで隠されていた真実や実態が暴露され、さらに大きな事件になる可能性もあります。, もう1点、非常にめずらしいことに、2020年後半の半年間、火星が牡羊座にい続けます。もともと火星は牡羊座の支配星で、戦いの星。牡羊座は「こうだ!」と思うと一直線に進む、すごくアツい星座です。牡羊座に火星がある時期は、エネルギッシュな活動が推進されると同時に、一触即発で戦いの火蓋が切って落とされるようなことも起きやすいのが特徴です。, 火星の力は、出せる時に出しておかないと、未消化のエナジーが別のことに向かってしまいます。それが建設的な方向であればいいのですが、つまらない原因からケンカや暴力沙汰など、悪い方に向かってしまうケースもありがち。今こそ、私たちは自分の意見を声に出して訴え、正当な権利を勝ち取る、あるいは古い因習や不当な権益構造を打ち崩すべく、行動を起こすタイミングと言ってもいいでしょう。そういった個々の動きが盛り上がり、集合体としてより大きな力を発揮する土壌が整いつつあるのだと思います。, 例えば、リモートワークについて。緊急事態宣言が解除され、会社や上司の考えで、なし崩し的に出社を強要され、再び旧態依然とした体制に埋没せざるを得ない人も多いかもしれません。リモートワークの方が効率的であったり、働く意欲が上がるのであれば、自分たちから声を上げて、働き方を変えていくべきです。, また、火星は、根源的なバイタルパワーを司るとともに、医療機器や武器を表す星でもあります。そのため2020年後半は、遺伝子レベルでの開発競争、医療技術の進歩、新たな戦闘・防衛システムなどが、加速度的に発展する半年間とも言えるでしょう。, 9月初旬には、火星と土星・冥王星・木星の3つの大惑星が順々に90度の角度を取ります。これによってものすごく緊張が高まると同時に、火星と対極の位置にある太陽・水星・金星とT字を作る状況に。「ひとつの国やひとつの力」対「複数連合の戦い」、「1人」対「グループの力、何か強い力の戦い」……そういったものがイメージされます。この対立的な構図は、密かな暗闘も含め半年間続き、世界のパワーバランスに大きな変化をもたらしそう。特に10月に起こる火星と冥王星のスクエアは、核による脅威を感じさせずにおきません。, まず冥王星から順行に戻るのですが、これも要注意。10、11月あたりで争いごとに関してすごくリスキーな状況になるような予感がします。, 今年の10月は問題ばかり。でも、少しだけいい話もしておきます。この時期に、自分の古傷を捨てられた人、孤独感や心の虚無を埋められた人には、すぐ後に大きな喜びが訪れるでしょう。例えば、好きではないけれど打算で付き合っている相手、体だけの関係などと訣別できた人、あるいは惰性で続けている交際や結婚生活に自らピリオドを打った人、社会通念や枠組みに捉われずパートナーとの新しい関係を自力で築いた人は、女性として真に自立した立場や権利を勝ち取れる可能性が高いですね。そのためには、自分が主導権を握らないといけない。相手任せではダメだということ。, そして、今年のクライマックスがやってきます。12月17日に土星、続いて19日に木星が水瓶座に移ります。その後、22日に木星と土星が水瓶座で重なります。1年かけて地球を1周する木星と約29年かけて地球を1周する土星がぴったり重なるこの配置を「グレートコンジャンクション」と呼びます。, グレートコンジャンクションが起きるのは、ものすごくまれなこと。占い的には、今まで起きたことは、ここに至るための準備だったとも言えます。まさに、グレートコンジャンクションによって“新しい世紀”が開かれるのです。, グレートコンジャンクションは、拡大と縮小が同時に起こるので、結果としてはベストな状態に落ち着きます。ただ、その過程では、拡大しようとする力と、それを押さえつけ縮小しようとする力が起こるので、葛藤や齟齬が生じがちです。つまり、グレートコンジャンクションは手放しでお祝いできるようなできごとではないということ。, 今回は結果として、今までの社会構造が全く違うものに変質していく。本当の始まりはここから。今はそれに向けての準備期間です。, 山羊座が表すのは、力で上から押さえつける「古い体制」。水瓶座は、「平等かつ共有する世の中」を理想としています。つまり、ここで古い体制を壊して次のスタイルを作っていかなければいけない。その動きが年末に加速するということです。政権交代、あるいは親方日の丸的な大企業の倒産などが起こる可能性も高いでしょう。この時期に本当の意味での構造改革をやっておかないと、豊かな時代はやって来ません。, ただし、木星と土星がコンジャンクションになったと同時に、火星と冥王星がスクエアを取ることにも注意を払うべき。新しい時代を作るためには、何らかの熾烈な戦いの火種がそこここに。, 国内でも、ここ何十年も止まっていた政治的な動きが加速してくるでしょう。今まで何も考えないで上から言われたことを全部受け止めてきた時代から、今こそ自分たちで作っていく時代に変えていくことが私たちに求められているのです。, 2020年前半は、新型コロナウイルス一色の半年間だったといっても過言ではありません。そんな前半の混乱を言い当てていたと話題になったのが、雑誌「anan」の占い特集でもおなじみのG・ダビデ研究所、オフェリア・麗先生。引き続き、「2020年後半の運勢」についてうかがいました。気になるのは、新型コロナウイルス第2波。2020年後半を私たちはどう過ごすべきなのでしょうか。, G・タビデ研究所主宰。 魚座・B型特有の深い直感に導かれて占星術と巡り合い、故G・ダビデ師の下、その奥義を窮める。鋭いインスピレーションに満ちたホロスコープ解釈とアドバイスは、抜群の的中率を誇り、占い界の第一人者として圧倒的な支持を得ている。雑誌の連載や特集は数知れず、わけても「一番当たる!」と定評のある「an・an」(マガジンハウス)の半期に一度の『恋と運命』号の巻頭占いは、35年の長きにわたり不動の座を誇っている。, telling, 編集長。女性誌編集、WEBディレクター、PR、フリーランス編集・ライターを経て、2020年3月より現職。オフタイムは、ストイックにジムに通う、ただのクラオタ。好きな言葉は「低糖質」。, 【麒麟がくる】第31話。信長は人気者。サブタイトルに「信長」が入る回は視聴率もいい, 前回はこちら:【2020年前半の全体運】2020年の幕開けは激動。物事が根底から崩れ、再構築される, 【2020年後半の全体運】今までのできごとは次へ至るための準備。12月末のグレートコンジャンクションが新しい時代の幕を開ける. Entertainment Inc. 記事・写真の無断転載を禁じます。 新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。見えないウイルスとの戦い、終息の兆しが見えない状況に不安な気持ちを抱えている方も多いことでしょう。「日本にとって試練のとき。前半の早い時期に大きな出来事があり、激動の時代が始まる」昨年末、私が書いた「2020年前半の全体運」について、ネットを中心に「今の状況を言い当てている」「3/20以降に希望の光を見出した」という声をたくさんいただきました。, 記事はこちら:【2020年前半の全体運】2020年の幕開けは激動。物事が根底から崩れ、再構築される, 昨年、こう書いた理由は、土星と冥王星の配置。この2つの星が絡むので、1月頃何か衝撃的な事件が起こると予測し、可能性としては地震・核汚染・暗殺・政権転覆などを暗に想定していました。見えない悪意と隠されてきた真実が重なって、歴史と時代認識を覆すーーそんな印象が強かったのですが、具体的にそれがウイルスだとは思いませんでした。今、私がみなさんにお伝えすべきは、この事態を解決するのに必要なこと。そのためには、土星と冥王星の持つ別の側面を見なくてはいけません。今回の事態は、土星と冥王星が重なることによって引き起こされた負の遺産ですが、同時にそれがもたらすプラスの側面に目を向ける必要があるのです。, 土星が象徴する要素をプラスの面で解釈すると、「良識」、「モラル」、「(いい意味での)統制」、「冷静さ」、「抑制」が挙げられます。なかでも、ベースにあるのは普遍的な「コモンセンス」。そして、冥王星は、「一度爆発的に弾けさせて、0に戻す」という、本当の意味でのリセットです。つまり、大局的な良識や大義名分を持って物事をリセットするということ。個々の忍耐や抑圧と並行的に、全体として為すべき課題を粛々と推し進めていく、そこに冥王星の表す大きな潜在力が作用して画期的な状況が生まれる……そういう色合いが強いと感じます。今、不安で先も見えない状況ですが、この状況を変えていくのは自分たちが本来持っている力次第だと言えます。その意味で、この配置は、アメリカの社会学者のマートンが言った「予言の自己成就」に通じるものだと強く感じてもいます。悪い側面しか見ていない状況では、解決の道は見出せません。一度ここで、現実を受け入れ、今自分は何ができるかを個々で考え実践し、それをトータルして大きな力に変えていく。そんな状況を鑑みて、真のリーダーが必要だと切に思うのです。, 昨年末の記事で書いた、「3月20日の春分の日以降は、よい気運に満ちてきます」というひとことについても触れなくてはいけませんね。実際に、3月後半は大いに上がっていくと思います。, 春分の日は、西洋占星術では1年の始まりとされています。この日の星の配置図を「春分図」といい、それが1年の運勢を象徴していると考えるのです。つまり、春分の日を境にひとつの区切りを迎え、そこから1年サイクルで新しい流れに入って行きます。仮に春分の日前後で、この配置通りのことが起きないとしても、近い時期に必ず動きが見られるはずです。, 実際に、春分の日の翌々日、3月22日に土星が一度、やぎ座からみずがめ座に移ります。土星は「不運」「試練の星」として知られているので、毛嫌いしている人も多いかもしれませんが、単なる「悪意」ではなく「必要な試練」。土星がなければ、本当の意味での頑張りは報われないのです。とはいえ、この土星、今年は私たちに多くの試練を与えていますよね。このまま去ってくれればいいのですが、5月11日に逆行して、7月2日に再びやぎ座に戻ってきてしまいます。もしかしたら、ここで第2次ブーム……ということもないとはいえません。4月、5月のうちに万全な備えを構築しておきたいもの。, 一方で、土星がいない間に、やぎ座で木星が冥王星と重なります。3月末から4月にかけて、プラスの潜在パワーが大いに発揮されます。その頃には、今の状況を打破するようないいニュースが期待できるでしょう。根拠のひとつは、水星と天王星がいい角度を取っているから。水星は「薬」、「医薬品」、天王星は「新しく開発されたもの」、「最先端の技術」などを表します。つまり、特効薬などの未知の技術で何かが生まれる可能性が高いと考えられます。, 2020年の春分図はマイナス要素さえ気にしなければ、かなり希望の持てる配置。火星、土星、木星が重なっているということは、強いリーダーシップ、愛国心、ナショナリズムに傾きやすいですが、文化や歴史を愛しつつ、その国らしさを踏まえて導いていくリーダーが生まれるでしょう。また、今年の春分図では星が「社会の領域」に偏っているので、個人よりも社会のことを考えて、動いていくことが大切。社会に貢献していく、社会のことを考えて動くということが今求められています。, 気になるのは、金星と月の配置がよくないこと。ずばり、これは女性にかかわることで、不妊、子育てなど、女性に負担がかかるという暗示。社会では女性活躍が期待される一方で、大きな負担を余儀なくされ、月は「家庭」も示すので、セックスレスや家庭内虐待が増える可能性も。, 最初の項でも触れましたが、「予言の自己成就」がキーワードになることも確か。マイナスの状況でもプラスのことを口にし、常々それを意識して行動することで、個人はもとより社会全般がよい方向に転換するチャンスでもあるのです。例えば、テレワークを余儀なくされている人は、これを機に、会社に行かなくても仕事ができる、働き方が変わったと捉えるべき。仕事を様々な形で制約されたとしたら、時間を別のことに使ってみるなど、今こそ、あなたにとってプラスになる側面や真価を考えてみてください。大きな視点では、オリンピックの行方が気がかりですが、それも原点に立ち返り、オリンピックの意義や精神を考え直してみるというきっかけなのかもしれません。, 【2020年前半の全体運】2020年の幕開けは激動。物事が根底から崩れ、再構築される【2020年前半の12星座別運勢】人気占い師に聞く、2020年前半・12星座の運命のゆくえは?, 昨年12月末にtelling,で公開した、オフェリア・麗先生の「2020年前半の全体運」があまりにも当たっていると話題です。そこに書かれているのは、私たちが今置かれている現状。そして、唯一の希望の光の「春分の日以降によい機運が満ちる」というひとことです。今回は特別編として、なぜ春分の日以降に運勢が変わるのか、その理由をあらためてうかがいました。, G・タビデ研究所主宰。 魚座・B型特有の深い直感に導かれて占星術と巡り合い、故G・ダビデ師の下、その奥義を窮める。鋭いインスピレーションに満ちたホロスコープ解釈とアドバイスは、抜群の的中率を誇り、占い界の第一人者として圧倒的な支持を得ている。雑誌の連載や特集は数知れず、わけても「一番当たる!」と定評のある「an・an」(マガジンハウス)の半期に一度の『恋と運命』号の巻頭占いは、35年の長きにわたり不動の座を誇っている。, telling, 編集長。女性誌編集、WEBディレクター、PR、フリーランス編集・ライターを経て、2020年3月より現職。オフタイムは、ストイックにジムに通う、ただのクラオタ。好きな言葉は「低糖質」。, 【麒麟がくる】第31話。信長は人気者。サブタイトルに「信長」が入る回は視聴率もいい, 【2020年前半の全体運】2020年の幕開けは激動。物事が根底から崩れ、再構築される, 【2020年前半の12星座別運勢】人気占い師に聞く、2020年前半・12星座の運命のゆくえは?, 【2020年前半の全体運・特別編】春分の日に運勢が変わる!今の日本にもたらされる、明るい兆しとは?.

ちびまる子ちゃん 父 凍死, 車と自転車の接触事故 けが なし, トゥモロー 歌詞 ひらがな, 天龍 餃子 持ち帰り 冷凍, 効果音 ピアノ ポーン, デザイン カンプ コーディング練習, 志村けん 柄本明 コント, 太鼓の達人 Ps4 パプリカ, マギー ブイヨン 使い方, 脱出 ケーキ 屋さん 攻略, 遊戯王 先行 スタンバイ, イラスト おしゃれ かわいい, エクセル グラフ 目盛 上下, ユッカ 葉が垂れる 原因, ランニング 心拍数 ダイエット, 関口 メンディー 金持ち, メルちゃん カーディガン 編み図, 花火大会 2020 関西 開催, 勾配 記号 土木, 馬車道 焼き鳥 屋, K-pop 衣装 批判, 時差 計算 問題, メディアプレイヤー 削除 スマホ,