中古車情報はコチラ >, 価格は車輌本体価格を表示しております。車輌本体価格はベース車と各車輌の標準装備、標準改造費が入っております。実際にお車をご購入される際は、この車輌本体価格のほかに、ご希望のオプション装備費用および諸費用が入ってきます。諸費用は、車税(納車月からの月割り)・取得税150,000円前後(車種により異なります)・重量税24,600円(3t未満の場合)・自賠責保険36,120円(25ヶ月)・リサイクル料 14,500円(ハイエース特装)・納車費用・消費税などが別途かかります。 お見積もり・ご購入のお問い合わせはこちらまで, お問い合わせ キャンピングカーファクトリー・カトーモーターでは、全てのキャンピングカーを国内自社一貫生産。ハイエースベースなど快適な空間を目指し細部までこだわった仕様や、ユーザーの様々なご要望を取り入れたお好みのキャンピングカーを実現可能です。 カトーモーターでは、ハイエースを中心として、キャラバン、ノアなどのバン・ミニバンや、ランドクルーザーなどのSUV、シビリアン、コースターなどのマイクロバスを主なベース車両としてキャンピングカーを制作しています。下記に掲載してあるオリジナルのキャンピングカーのラインナップは、特に人気の高いハイエースをベースとしたバンコン、キャブコンといわれる車両のデータが多くなっていますが、オリジナル設計車種から簡易なレイアウト・寸法変更まで、お客様のご要望に応じた製作も承っています。他にも、キャンピングトレーラーや、バスコン、フルオーダーメイドでの車の製作、今お乗りの車両の改造(もう少し使いやすいように)、またはリフォームといったことまで、キャンパーの方々の様々なニーズに合わせた製作を行っております。車両の制作は、国内の自社工場で一貫生産で行っており、性能面、安全面においても、より一層安心していただける体制をとっています。, また、車内の快適性を大きく左右する大変重要な要素である”断熱”については様々なデータ、資料を元に独自の研究と工夫を重ね取り組んでいます。たとえ高価な素材であっても最善と思われるなら安全で効果の高い断熱材を天井・床・壁に幾重にも豊富に採用し断熱に万全の対策を行っています。このこだわりの断熱仕様は、当社販売の新車には、もちろん全車標準装備で採用しています。こういった断熱対策に加えて、ホルムアルデヒドや、揮発性有機化合物といった有害とされる物質への対処にも真剣に取り組み、ベニヤや接着剤など、国内の安全基準は全てクリアーするのは当たり前。セラミックパウダーなどでさらに安全値を上げる努力も怠らず常に行っています。, 空前のアウトドアブームもあり、自動車ではかつてRVとよばれた悪路走行機能に優れたSUVというジャンルは、キャンプなどアウトドアだけでなく、街乗りとしてもクールで人気の衰えを知らないほどですが、キャンピングカー界隈でも一般に考える大きくて色んな荷物を積めるといったイメージとは相反する軽モデルも出るほど非常に人気が高まっています。, キャンピングカーの専門ファクトリーであるカトーモーターでも、人気の高まりは大きく感じており、人気のハイエースベースをはじめバンコンからキャブコン、フルコン、キャンピングトレーラーまで数多く取り揃えて様々なニーズに対応できるようにしています。そういった数ある種類の中で、自分にあったものを選ぶのは大変ですが、一番おすすめの選び方は自分の使い方をイメージし、その用途によって必要なもの、不用なものを見極めて車両を選ぶことです。, 「普段の足としても普通に使いたい」「少人数で気楽に移動したい」「一泊やちょっとした車中泊を快適に」といったような用途ですとバンコンタイプがベストです。ハイエースベースなどのバンコンであれば、サイズ的にも駐車場や取り回しなどで普段使いがし易く、ベッドもしっかりとれるのでちょっとした車中泊としての利用でも快適です。内部についても、キャブコンやバスコンと比べれば劣りますが、必要最低限な装備を設定でき、十分快適に過ごすことが可能です。またハイエースベースのバンコンは、車輛自体の人気に加えて使い勝手が非常にいい為、売却時のリセールバリューが高いことも大きなメリットのひとつです。買い替えの際にも、下取りや売却の金額が高いのは、次の車を選ぶ際には大きなプラスになることでしょう。, 用意されたキャンプ場などではなく施設が整っていない場所でのキャンプや長期間の滞在をメインで考えていて、シャワーやトイレなどの設備も必須というような使い方であれば、ハイエースベースに代表されるようなバスコンやキャブコン、大型のバンコンといった設備にスペースを避けるタイプの選択が必須となってくるでしょう。スペースの小さなタイプの車両ではどうしても、その内部にシャワーやトイレを設置して快適にというわけにはいかなくなります。大きさと設備の充実や快適さは比例しますので、多くの設備を必要とするような使いかたであれば、大型のタイプを選ぶことになるでしょう。, 逆に、夫婦二人だけでの気楽な旅やソロキャンプのお供にといったような使いかたであれば、今人気の軽キャンパーという選択肢もあるでしょう。沢山の荷物を積んでのキャンプや家族みんなでというような使いかたとなると大きな制限がありますが、一人や二人での手軽なアウトドアカーとしてといった形や釣りや写真撮影のブースとしてといったような用途など目的によってはお手軽で使い勝手がいい場合もあります。, 人数は何人くらいでいくのか、どのような場所で使用するのか、設備に何を求めるのか、最終的にどの部分を優先するかといったような部分を煮詰めていくと、自ずと最適な車輛が見えてくるはずです。また使い方を、こんな場合にもとか欲張らないで、シンプルに一番使いたい使い方を考えられると答えが見つけやすくなるかと思います。, また予算によっては、中古車という選択肢もあるでしょう。ただし、中古車は絶対数が少ない為、希望に合うものが見つかったら早めに決めないと無くなってしまうことも多いので、そのあたりの素早い決定も必要になります。, やはり実物のキャンピングカーを見てみないと、カタログやwebサイトだけでは使い勝手や全体のイメージ、内装の質感などはなかなか掴みづらいもの。大きな会場を使って行う有料の大規模なものから、限られたビルダーのみが参加する小規模で無料な気軽に立ち寄れるようなものまで規模は様々ですが、実際に実物に触れることができるイベントはシーズンの間は全国各地で頻繁に開催されています。モータープールのような大型で高級な外車から軽のようなものまで、多種多様な形状のものや様々なビルダーの車両を一同に見ることができるイベントは、普段なかなか実物を見ることもできない車輛に、直接触れることができる貴重な場所です。興味をもったら、ぜひそういったイベントに足を運んでみるといいでしょう。どうしても大きな買い物となるものですから、自分が納得いくまで実車を見比べて検討して公開のない買い物にしたいところですね。カトーモーターが参加しているイベントは、こちらでご確認いただけます。, キャンピングカーのベース車両について/ハイエース・キャラバン比較 > キャンピングカーといえば、一昔前までは、ホテル代を節約するために移動手段である車に泊まる、という大衆的なイメージがありました。 展示新車キャンピングカー アールブイランドグループで展示している新車キャンピングカー・キャンピングトレーラー。 展示している店舗以外でもお買い求めいただけます。 特筆すべきは、この車にはガレージ設備まであるということです。 とはいえ、日本では道が狭いところが多いので、立派すぎるこの車体を走らせるのは少々困難を伴うかもしれません。, 続いてご紹介するのが、Featherlite社が世界トップレベルの豪華RV車を開発するために、長い時間とノウハウ、技術と大金を投じて作り上げた『Featherlite Vantare Platinum Plus』。, まずは動画もご覧いただければわかると思うのですが、キャンピングカーというよりもバスのような外観です。 新車価格1,000万超!高級キャンピングカーでワンランク上の楽しみを!! 2018.10.09. 『福岡キャンピングカーショー2020』出展&アンコール試乗会開催! 2020.10.14 『神奈川キャンピングカーフェア』出展&アンコール試乗会開催! 2020.10.08 今年最後のbig企画「スーパーアウトレットセール」開催! 2020.10.04 レンタルキャンピングカー; マナーについて. ※定休日 毎週月曜日、お盆、年末・年始, Copyright © 2009-2019 KATO MOTOR All Rights Reserved, 6名前向き乗車・常設2段ベッド・クローゼットなどみんなの欲しいを全て詰め込んだレイアウトです。, 居住スペースを優先して作られたレイアウト。コンパクトなキッチン+オリジナルキャプテンシートを2脚装備し、大人数の乗車も可能です。, 業界初の上下段スライド式二段ベッドを搭載。面倒なベッド展開不要で最大4名の就寝が可能です。, オリジナルルーフ「ジェントリー」を標準装備し最大室内高170cmを確保。全長5m以内でも最大4名の就寝が可能なモデル。, アジアンのレイアウトにカーゴスペースをプラスしたモデル。スペースを有効に活用した1台です。, NV350(ワイド・スーパーロング・ハイルーフ)専用モデル。オリジナルキャプテンシートを2脚装備。, 長年培ってきたFRP技術を駆使してつくられたセミキャブコン。バンコンとは思えないほどの広大な室内空間をご体感下さい。, DDのレイアウトにキャプテンシートを追加したモデル。大人数での乗車を希望する方にお薦めのモデルです。, サイドに張り出しの出窓を設け、リアに大人が就寝可能なベッドを常設し、下には大容量の収納スペースを完備しました, 30年近く愛されるロングセラー商品。カトーモーターのキャンピングカーの原点ともいえる1台です。全車オリジナル出窓を装備。, オークサイドに2段ベッドとL字ソファを装備したモデル。リヤには収納スペースも完備しました。, オークサイド唯一のフリールームを搭載したモデル。トイレルームやクローゼットを必要とする方へ。, オークサイド最大の4名の就寝が可能なモデル。リヤには荷物が収納できるカーゴスペース付き。, 標準ボディをベースとしたロングトレイン。取りまわしの良さが魅力で、少人数での車中泊向きです。, スーパーロングベースのロングトレイン。使い勝手に応じた様々なタイプの室内作りが可能です。, カトーモーター初のポップアップルーフ装備車。タウンエースベースで街乗りなどの普段使いも楽に行えます。, フリールームや前向き座席などの快適な装備も完備しています。折りたたみ式常設二段ベッドの装備。, クイーンハットを架装して大人数での就寝を可能にしたモデル。木製家具を使用した室内作りも魅力です。, 今お乗りの車に就寝可能なバンクベッドを追加。一緒に車内の改造や収納スペースの追加なども行えます。, ハイエースをベースとしたボーノ。通常のボーノに加え、ディーゼル4WDの力強い走りを選択できるようになりました。, ランドクルーザープラドをベースとし、ボンネット型キャブコンとして、力強い走りが魅力です。, マイクロバスをベースとしたモデル。広い室内空間を活かし、様々なレイアウトでの製作が可能です。, 「アウトドアを満喫しよう!」業界初のスライド拡張キッチンを搭載した純国産トレーラーです。, 牽引免許が必要なものから不要なコンパクトなサイズまで、オーダーメイドでの製作を行っております。, 災害時に衛星を利用し情報を発信する、寝泊り可能なトレーラーです。災害時の緊急の宿泊地としても利用が可能です。, 災害時に衛星を利用し情報を発信する、寝泊り可能なトレーラー。災害時の緊急の宿泊地としても利用が可能です。, お客様よりオーダーを頂き、移動販売が可能なトレーラーを製作しております。内容はご相談下さい。. このキャンピングカーをレンタルできるのはここだけ!? キャンピングカーは、車の機能に暮らしに必要な様々な機能を追加したものなので、元々高価なものです。近年はそこに高級志向が加わり、非常にラグジュアリーなキャンピングカーも誕生。今回、ご紹介したようなものまで登場しています。

エアロバイク Fitbox 口コミ 24, Onenote テンプレート 作成 8, 霜 花 の姫 あらすじ 56話 18, 木兎 頭いい Pixiv 15, Ea 単位 読み方 4, 抵抗 意味 回路 4, 北総 鉄道 就職偏差値 4, 水口 美容院 安い 6, サバゲー シスター 評判 20, コードバン 革靴 エイジング 8, 隕石 爆発 ニコニコ 8, Nob 意味 スラング 9, 岩城滉一 妻 インスタ 11, 太陽と海の教室 動画 2話 6, 新宿 そだち の ギター コード を 教え て ください 9, オタ 芸 覚え 方 24, 美女と野獣 ピアノ 連弾 楽譜 無料 4, 高嶺の花 8話 Pandora 9, 星 絵梨奈 自転車 17, ダンまち2 Ova B9 7, Ff15 クリア後 マップ 5, 付箋アプリ Windows10 おすすめ 5, Bg 最終回 動画 8, Gsuite Sso 二 段階認証 5, アメトーーク 宮迫 なんj 9, Epic Games スクリーンショット 撮り方 20, イヌワシ Switch 感想 6, 毛利元就 誓いの三矢 職人 7,