例えば、一口にワニ革と言っても、クロコダイルなのかアリゲーターなのか、素人にはなかなか見分けがつかないもの。それを区別するように、エルメスのロゴ付近に特別な刻印がされているのです。, 素材刻印のほかにも、通常のアイテムとは違う品質を示す刻印があります。 SEKマーク(えすいーけいまーく) SEKは「Sen-i Evalution Kino」の略で、SEKマークとは繊維評価技術協議会が繊維の機能加工・素材の性能と安全性を認証する任意のマークです。 ≫続きを読む Copyright © TOKIWA 赤紫色を基調としている点は従来と変わらないが、jrfマークと白線が廃止され、側面右上にjrマーク、その下に「jr貨物」の文字が入れられている。妻面右上にも「jr貨物」の文字がある。また、キャッチコピーのステッカー貼り付けも省略されている。 刻印の並び順や表記方法は年代や職人によって様々で、詳しくは非公開とされています。 以降、1965年はU、1966年はV、というように、一年ごとにアルファベット順に進んでいきます。 ボディクリーム, 一年を通してUVケア(紫外線対策)が必要なのは最近よく知られるようになりました。 敏感敏感肌におすすめの日やけ止めである紫外線吸収剤フリー(ノンケミカル)がどうして良いのかをnov(ノブ)がご紹介します。紫外線吸収剤と紫外線散乱剤との違いも合わせて知っておくと敏感肌用日やけ止めを選ぶ際に役立ちます。 エルメスのバーキンやケリーなどの革製品には製造年を判別することのできる刻印があります。アルファベットや記号を組み合わせた刻印の見方や意味を、スマホでも見やすいようにご紹介。2019年最新の刻印情報も調べていますので、参考にしてみてくださいね。 それに対し、紫外線散乱剤(ノンケミカル)は、紫外線を散乱させることから、お肌の上でエネルギーを吸収、変換するということはあまりありません。敏感肌の方には紫外線散乱剤(ノンケミカル)の日やけ止めがおすすめです。, 敏感肌におすすめの日やけ止めを使っていても、正しい塗り方をしないと効果が十分発揮できない可能性があります。また、汗や衣類などとの摩擦によって日やけ止めが落ちてしまうため塗り直しをするなどの使い方にも気をつけなければなりません。, 詳しくは「敏感肌用日やけ止め(日焼け止め)を上手に使いこなしましょう」記事ページをご覧ください。, 汗をかいたときなどは、2〜3時間ごとに上から軽く重ねて塗り直しをしましょう。ファンデーションのようなお化粧をしている場合は、遮光効果のある商品を選ぶことで、メイク直しでも効果を維持できます。. 有機jasマークや「有機・オーガニック」の表示は、公平な第三者である登録認証機関(農林水産大臣の登録を受けた機関)から認証を受けた事業者により、有機jas規格に基づいて生産・製造された有機食品に付けられます。 ... 福井県大野市猪島45-19: エルメスのバッグや財布、腕時計のレザーベルトなど、革を使った製品には「刻印(打刻)」がされていることは、今やとても有名ですね。 sonae(そなえ)ウィルバリア 炭酸ウォータリングタブレット いちご風味 [14粒入] お子様向けの味 3才頃から 小粒タイプ. すっかり有名になってしまった「エルメスの刻印」ですが、その有無や場所は、私たちには「絶対にこう!」と言い切れないようになっているのですね。, 今回はエルメスの刻印についてお話してきましたが、いかがでしたか? コンスタンス・・バッグ内側、マチ部分 刺激が少ないかなどを気にされる方が多くいらっしゃいます。 花王製品一覧(かおうせいひんいちらん)は、花王のブランドで現在製造している、または過去に製造された商品を列挙した一覧である。, ※ビオレ、8×4(エイト・フォー)、花王石鹸の製造終了品はそれぞれの詳細記事を参照。また、ニベアの製造終了品はスペースの関係上一部割愛している。, ※のオーラルケア製品は1977年から花王に社名変更する1985年頃まで、米国コルゲート・パルモリブ社との合弁企業だった「花王コルゲート オーラルプロダクツ」から発売。, ※グール、and and、inesは花王の月のシンボルマークを表記していない。セグレタとアジエンスについては発売当初は花王の月のシンボルマークを表記していなかったが、2010年以降、月のシンボルマークが表記されるようになった。, セグレタ、アジエンス、エッセンシャル、メリット、リーゼ、ブローネの販売終了品は各詳細記事を参考のこと。, (他、エッセンシャル、ブラッシングケアも当初はカオーフェザーの名を冠して発売された), 「メンズビオレ」はビオレを、「サクセス」はサクセス (花王)を、「リーゼフォーメン」はリーゼ (花王)をそれぞれ参照。, 2015年9月に「ニベアフォーメン」から「ニベアメン」に改名するブランドリニューアルを行い、「リバイタライジング」シリーズから改名・リニューアルされた「アクティブエイジ」シリーズを除く全製品のパッケージをリニューアル。「UVプロテクター」も遅れて2016年2月に改名・パッケージリニューアルした。, ※ ファミリー、ハイター(後述する浴室用カビ取り剤以外の製品)、マジックリン、マイペット、クイックルの製造終了品は各詳細記事を参照。, 電気蚊取り器(加熱用器具と薬剤)(左から1番目が、キスカ蚊とりマット、右から2番目が、キスカ電子蚊とり器), 花王の界面制御技術を生かした情報機器群である。本カテゴリでは、通常の月のマークは初期の5インチフロッピーディスクで使われた程度であった。その後、「花王」の文字の無い月のマークがKAOロゴの右に付くようになったが、これもやがて消滅。後に、パッケージ裏面又は側面の「花王株式会社」の右に小さく月のマークが付くようになったが、最終的には本カテゴリでは月のマークは使われなくなった。また、本カテゴリの製品専用に、電話によるサポート窓口「花王コンタクトダイヤル」(但し一般回線・現在は閉鎖)が設置されていた。同電話番号では花王の情報機器に関する意見・質問の他、フロッピーディスク一般に関する問い合わせも受け付けていた。(但し開設時間は平日の9:00〜17:00までで、土日祝は休みであった。), ☆印はスイスに本拠地を置くノバルティスの一般用医薬品部門であるノバルティス コンシューマーヘルスケア社との合弁会社として設立していたノバルティス花王の製品。2001年から販売を行っていたが、2002年3月で法人を解散することとなり、製造・販売を終了した。, 業務用製品はグループ会社の花王プロフェッショナル・サービス株式会社が販売している。また、従来、製品名に日本語表記の「花王」を表記していた製品は新CI導入に伴い、英字表記の「Kao」に変更または「花王」の表記を無くしている。, 一部の製品には「Kaoプロシリーズ(旧CIでは「花王プロシリーズ」)」と表示されているが、2014年8月に発売された「業務用トイレクイックル」から「Kaoプロフェッショナル」にシリーズ名が改められており、既存製品も順次「Kaoプロフェッショナル」に切り替わっている。, また、2016年からは、洗剤や漂白剤の一部製品において、ブランドロゴを中央に小さく配置し、品目名を上部に大きく表示した共通パッケージに移行されていたが、2017年秋からはブランドロゴが大きくなり、品目名はブランドロゴの真下に表記している「業務用」の下に移動するパッケージ変更が行われた。, 「プリビナ」・「アドバンス」・「ラビューティ」は2017年2月をもって販売を終了。なお、「ラビューティ」はホテル向けアメニティのブランドとして復活することとなる。また、一部の製品はヘアサロン(花王オールクレールサロン)店頭で購入も可能であった。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=花王製品一覧&oldid=80263086, キュレル - 乾燥性敏感肌向けスキンケアブランド。素肌いたわりタオルとベースメイクを除き、従来はパッケージに「薬用」と「医薬部外品」の両方を表記していたが、「リップケアスティック」の発売を機に、既存製品のパッケージについては、法律上の分類名である「医薬部外品」のみの表記に変更。このため、ボディケアなどの一部製品については製品名から「薬用」の文字が無くなった(ただし、中身については従来通りである)。, 泡洗顔料【医薬部外品】 - 従来の「洗顔料」を改名。2012年9月に泡持ちの向上と内容量を増量(110ml→150ml)を行いリニューアル。2013年1月につめかえ用を追加発売した。, 皮脂トラブルケア 泡洗顔料【医薬部外品】 - 2012年3月発売。2014年6月につめかえ用を追加発売した。2016年6月にパッケージリニューアル。, ジェルメイク落とし【医薬部外品】 - 従来の「メイク落とし」を改名。2019年6月にリニューアルされた。, ディープモイスチャースプレー【医薬部外品】 - 2020年4月(一部ECサイトでは同年2月先行)発売。顔・からだ用ミスト状化粧水。60g・150g・250gの3サイズが設定される。, 化粧水【医薬部外品】 - 2008年10月に「化粧水I」を追加発売すると共に、既存アイテムを改名(「化粧水」→「化粧水III」、「化粧水 さっぱりタイプ」→「化粧水II」), 潤浸保湿フェイスクリーム【医薬部外品】 - 2008年10月に従来の「フェイスクリーム エフェクティブ」からリニューアルされ、「潤浸保湿クリーム」に製品名を変更。2011年夏に現在の製品名となった。, 潤浸保湿モイストリペア アイクリーム【医薬部外品】 - 2020年9月発売。目もと用クリーム。, 潤浸保湿ミニセット【医薬部外品】 - 2017年2月に従来の「フェイスケアトライアルキット」を改名・リニューアル。セットされていたジェルメイク落としと泡洗顔料が省かれ、「II(しっとり)」は化粧水と乳液、「III(とてもしっとり)」は化粧水と潤浸保湿クリームのセットとなり、外装は紙箱からチャック付袋となった。, 皮脂トラブルケア 化粧水【医薬部外品】 - 2012年3月発売、2016年6月にパッケージリニューアル。, 皮脂トラブルケア 保湿ジェル【医薬部外品】 - 2012年3月発売。美容液。2016年6月にパッケージリニューアル。, 皮脂トラブルケアミニセット【医薬部外品】 - 2017年2月に従来の「皮脂トラブルケアトライアルキット(2012年3月発売)」を改名・リニューアル。セットされていた泡洗顔料が省かれて化粧水と保湿ジェルのセットとなり、外装は紙箱からチャック付袋となった。, 美白化粧水【医薬部外品】 - 2009年4月発売。使用感により3タイプが設定されている。, 美白ミニセット【医薬部外品】 - 2017年2月に従来の「美白トライアルキット(2009年4月発売)」を改名・リニューアル。セットされていた美白美容液と日は美白UVミルクが省かれ、美白化粧水と美白乳液のセットとなり、外装は紙箱からチャック付袋に変更。ラインナップは「II(しっとり)」のみとなった(2012年2月のリニューアル時に追加された「III(とてもしっとり)」は「美白ミニセット」へ移行することなく2017年3月で製造終了)。, エイジングケアシリーズ ジェルクリーム(しっとり)【医薬部外品】 - 2017年9月発売。, エイジングケアシリーズ クリーム(とてもしっとり)【医薬部外品】 - 2017年9月発売。, エイジングケアシリーズ ミニセット【医薬部外品】 - 2017年9月発売。化粧水とクリーム(とてもしっとり)のミニサイズをチャック付袋に封入したセット品。, UVミルク【医薬部外品】(SPF30/PA++) - 乳液タイプの顔用日やけ止め。2013年2月のリニューアル時にオレンジのラインが入った「UVカット」シリーズへ移行し、SPF値をアップ(SPF25→SPF30)。2017年2月に下地効果を向上してリニューアル。, UVクリーム【医薬部外品】(SPF30/PA++) - クリームタイプの顔用日やけ止め。2013年2月のリニューアル時にオレンジのラインが入った「UVカット」シリーズへ移行し、SPF値をアップ(SPF25→SPF30)。2017年2月に下地効果を向上してリニューアル。, BBミルク(SPF28/PA++) - 2014年4月発売。従来発売されていた「潤浸保湿ベースメイク化粧下地」と「リキッドファンデーション スキンケアベース」を一体化。「自然な肌色」と「明るい肌色」の2色。, BBクリーム(SPF28/PA++) - 2014年4月発売。従来発売されていた「潤浸保湿ベースメイク クリームファンデーション」の後継製品。「自然な肌色」と「明るい肌色」の2色。, パウダーファンデーション(SPF23/PA++) - 2014年4月に従来の「潤浸保湿ベースメイク パウダーファンデーション」を全面リニューアル。従来は最初に購入するときに専用ケースとレフィルを一緒に購入する必要があったが、本品だけで使用可能となった。また、スポンジからパフに変更となり、カラーも従来の5色(オークル系3色・ベージュオークル系2色)から「自然な肌色」と「明るい肌色」の2色に再編した。, 透明感パウダー - 2014年4月に従来の「潤浸保湿ベースメイク フェイスパウダー」を全面リニューアルしたルース(粒状)・透明タイプのおしろい。, リップケアクリーム【医薬部外品】 - 2010年8月発売。スティックタイプのリップクリーム。2019年夏にパッケージデザインが変更された(自然切替)。, リップケアクリーム ほんのり色づくタイプ - 2015年9月発売。ほんのり色づきタイプのリップクリーム。2019年夏にパッケージデザインが変更された(自然切替)。, リップケアバーム【医薬部外品】 - 2019年8月(一部ECサイトは7月に先行、一部店舗は同年7月最終週)発売。リップバーム。, 泡ハンドウォッシュ【医薬部外品】 - 2011年1月発売。泡タイプのハンドソープ。, ハンドクリーム【医薬部外品】 - 2008年9月発売。2017年9月のパッケージリニューアル時に外装が紙箱から袋となり、内容量を減容(55g→50g)。2020年春にパッケージデザインが再度変更された(自然切替)。, ボディウォッシュ【医薬部外品】 - 2008年9月のリニューアル時に「薬用全身洗浄料」から改名。2014年9月のリニューアル時に本体の内容量が減容(440ml→420ml)された。2019年8月(一部店舗は同年7月最終週)にリニューアルが行われ、つめかえ用は内容量を減容(380ml→340ml)するとともに「ラクラクecoパック」に変更。本体もパッケージデザインが変更された。, クリーム【医薬部外品】 - 発売当初よりチューブ(35g)とジャー(90g)の2種類が発売されてきたが、2018年10月にチューブが製造終了となった為、ジャーのみの設定となる。, ジェルローション【医薬部外品】 - 2016年4月発売。ジェルタイプのローション。, UVローション SPF50+【医薬部外品】(SPF50+/PA+++) - 2013年2月発売。「UVローション」のSPF値・PA値を高めた製品。2017年2月にリニューアル。, UVエッセンス【医薬部外品】(SPF30/PA+++) - 2017年2月発売。エッセンスタイプの顔・からだ用日焼け止め。, ボディウォッシュ&ローション ミニセット【医薬部外品】 - 2010年9月発売。ボディウォッシュとローションのミニサイズを封入した携帯用セット。2019年8月(一部店舗は同年7月最終週)にリニューアルされ、パッケージデザインが変更された。, クリームケア 洗顔料 - 2017年9月発売。発売当初は「しっとり」と「とてもしっとり」の2種類だったが、2018年4月に「ブライトアップ」と「リフレッシュ」が追加発売。2019年10月に「しっとり」・「とてもしっとり」・「ブライトアップ」の3種類のパッケージデザインを変更するリニューアルを行うと同時に、「リフレッシュ」に替わって「リッチバウンス」が発売された。, ミルキークリア 洗顔料 - 2019年10月発売。ミルクタイプの洗顔料。「スムースクリア」と「ディープクリア」の2種類があり、つめかえ用も設定されている。, ディープモイスチャーリップ【医薬部外品】(SPF20/PA++) - 2010年8月発売。高保湿タイプのリップクリーム。2012年8月に「ニベアリップケア ディープモイスチャー」から製品名を変更。2014年8月のパッケージリニューアルで「NIVEA」ロゴを変更。2015年8月のリニューアルで紫外線カット値が向上(SPF16/PA+ → SPF20/PA++)された。2017年夏にパッケージ仕様をプラスチック包装から台紙とプラスチック製フィルムを組み合わせた包装に変更された。2018年8月に既存の無香料、はちみつの香り、, ディープモイスチャー ナイトプロテクト【医薬部外品】 - 2019年8月発売。バームタイプのリップクリーム。2019年7月で製造を終了した「クリームケア リップバーム」の後継製品。ラインナップは無香料とはちみつの香りの2種類となった。, ロイヤルブルーリップ【医薬部外品】 - 2020年9月発売。「しっとりなめらかタイプ」と「しっとりもっちりタイプ」の2種類。, モイスチャーリップ ウォータータイプ【医薬部外品】(SPF20/PA++) - リップクリーム。無香料とモイスチャーリッチ(フルーティハニーの香り)の2種類。2012年8月に「ニベアリップケア ウォータリングリップ」の薬用ラインをリニューアルし改名。また、2014年8月に「NIVEA」ロゴの変更に合わせてパッケージデザインをリニューアルした。, リッチケア&カラーリップ(SPF20/PA++) - 2016年8月発売。色つきタイプのリップクリーム。発売当初は「シアーレッド」、「フレンチピンク」、「スモーキーローズ」の3色だったが、2017年8月に「ボルドー」、2018年8月に「ラズベリーピンク」、2019年8月に「グロッシーベージュ」、2020年8月(一部店舗は同年7月最終週)に「カメリアピンク」と「コーラルレッド」が順次発売され、8色展開となっている。なお、「カメリアピンク」と「コーラルレッド」の発売と同時に既存の6色もパッケージデザインを変更するリニューアルが行われた。, モイストピュアカラーリップ(SPF20/PA++) - 2014年8月に「ナチュラルカラーリップ ブライトアップ」として発売。色つきタイプのリップクリーム。「チェリーレッド」、「アプリコットピンク(2016年8月発売)」、「ピンクベージュ」の3色。2020年8月(一部店舗は同年7月最終週)にパッケージデザインを変更してリニューアルされ、製品名が変更された。なお、「ナチュラルカラーリップ ブライトアップ」に発売当初から設定されていた「スウィートピンク」は2016年7月をもって製造を終了している。, フレーバーリップ デリシャスドロップ(SPF11) - 2013年8月発売。リップクリーム。2015年8月にピーチの香り(バニラの香りのアクセント)をパッケージリニューアルし、アップルの香り(バニラの香りのアクセント)を発売。なお、イチゴの香り(チョコの香りのアクセント)、ラ・フランスの香り(バニラの香りのアクセント)はパッケージリニューアルを受けずに2015年9月に、グレープフルーツの香りも2017年9月に順次製造が終了された。, クリームケア ボディウォッシュ - つめかえ用も設定されている。2015年9月に「ボディウォッシュ エクストラタッチ」を全面刷新。「ニベアクリーム」の保湿成分であるグリセリンとラノリンアルコールを配合。パッケージも白からニベアのブランドカラーである青に変更された。香りは当初、「ボディウォッシュ エクストラタッチ」の香りを引き継ぎ、「ヨーロピアンホワイトソープの香り」、「フレンチガーデンローズの香り」、「パリスリッチパルファンの香り(2014年9月発売)」の3種類だったが、2016年9月に「イタリアンプレミアムハニーの香り」が追加発売。2017年9月に, エンジェルスキン ボディウォッシュ - 2019年4月発売。香りは「サボン&ブーケの香り」、「フラワー&ピーチの香り」、「カシス&ハーブの香り」の3種類。つめかえ用も設定されている。, スキンミルク しっとり - 超乾燥肌~乾燥肌向けボディ用乳液。2009年9月のリニューアル時に「ニベアボディ ボディミルク」から製品名が変更され、2014年9月のリニューアル時にボトルの形状が変更された。2018年9月に浸透型, スキンミルク さっぱり - 乾燥肌~普通肌向けボディ用乳液。2009年9月のリニューアル時に「ニベアボディ ボディミルク さっぱり」から製品名を変更。2014年9月のリニューアル時にボトルの形状が変更されるとともに、120gの製造を終了し、200gのみのラインナップとなった。2018年9月に浸透型ヒアルロン酸とアルギニンを追加配合してリニューアルされ、ボトルの色が白から青に変更された。, スキンミルク クリーミィ - 乾燥肌向けボディ用乳液。元々は「ニベアボディ クリーミィミルク」として発売されていたが、2009年9月のリニューアル時に「クリーミィボディミルク」に改名され、2014年9月のリニューアル時にボトル形状が変更されるとともに、再度改名された。2018年9月に浸透型ヒアルロン酸とアルギニンを追加配合してリニューアルされ、ボトルの色が薄紫から青に変更された。, マシュマロケア ボディミルク【医薬部外品】 - 2017年9月発売。普通肌向けボディ用乳液。「ヒーリングシトラスの香り」と「シルキーフラワーの香り」の2種類。, リフレッシュプラス アクアモイスチャーボディジェル - 2016年3月発売。ジェルタイプの普通肌向けボディ用保湿液。2018年3月にパッケージリニューアルされ、ボトルの色が白から水色に変更された。, リフレッシュプラス スプラッシュボディジェル - 2018年3月発売。ジェルタイプの普通肌向けボディ用保湿液(エアゾール製品)。, プレミアムボディミルク モイスチャー - 超乾燥肌向けボディ用乳液。2019年8月に「プレミアムボディミルク(2011年9月発売)」を改名・リニューアル。2014年9月のリニューアル時に配合されたGG(グリセリルグルコシド)に, プレミアムボディミルク エンリッチ - 超乾燥肌向けボディ用乳液。2019年8月に「プレミアムボディミルク アドバンス(2012年9月発売)」を改名・リニューアル。2014年9月のリニューアル時に配合されたGG(グリセリルグルコシド)にグリセリンとグリコーゲンを加えた「プレミアムグロウライン成分」に強化。また、外箱が省かれ、ボトル形状が変更され、内容量が減容された(200g→190g)。, プレミアムボディミルク ホワイトニング【医薬部外品】 - 美白タイプの乾燥肌~普通肌向けボディ用乳液。2019年8月に「リフレッシュプラス ホワイトニングボディミルク(2016年3月発売)」を「プレミアムボディミルク」シリーズへ移行し、改名・リニューアル。GG(グリセシルグルコシド)・グリセリン・グリコーゲンで構成された「プレミアムグロウライン成分」が配合されて乾燥肌にも対応した処方となったほか、ボトルの色を白から薄紫に変更して形状も変更され、内容量も変更された(150ml→190g)。, プレミアムボディミルク リペア【医薬部外品】 - 超乾燥肌向けボディ用乳液。2019年8月に「薬用エクストラリペアボディミルク(2015年9月発売)」を「プレミアムボディミルク」シリーズへ移行し、改名・リニューアル。外箱が省かれ、ボトルの色を白から薄紫に変更して形状も変更され、内容量が減容された(200g→190g)。なお、中身は従来の「薬用エクストラリペアボディミルク」と同一である。, ロイヤルブルー ボディミルク 美容ケア【医薬部外品】 - 2020年9月発売。超乾燥肌向けボディ用乳液。, ロイヤルブルー ボディミルク 乾燥トラブルケア【医薬部外品】 - 2020年9月発売。超乾燥肌向けボディ用乳液。, ウォータージェル SPF35(SPF35/PA+++) - ジェルタイプの顔・からだ用。ボトルタイプ(80g)だけでなく、ポンプタイプ(140g)とつめかえ用(125g)も設定されている。2015年2月のリニューアル時にSPF値をアップ(SPF33→SPF35)。2018年2月のリニューアル時にボトルの色を白からラベンダーに変更され、「プロテクトウォータージェル SPF35」から製品名を改名。2019年2月に処方改良するリニューアルが行われた。, ウォータージェル SPF50(SPF50/PA+++) - 2013年2月発売。既存の「ウォータージェル SPF35」のSPF値を高めたジェルタイプの顔・からだ用。2015年2月のリニューアル時にポンプタイプ(140g)とつめかえ用(125g)を追加発売。2018年2月にリニューアル。パッケージデザインが変更(ボトルの色を白からラベンダーに変更)され、「プロテクトウォータージェル SPF50」から改名された。, ゼロフィーリング UVローション(SPF50+/PA++++) - 2019年2月発売。速乾型ローションタイプの顔・からだ用。, 高密着ケア UVミルキィジェル(SPF50+/PA++++) - 2018年2月発売。スーパーウォータープルーフ・ミルキィジェルタイプの顔・からだ用。, クリームケア UVクリーム(SPF50+/PA++++) - 2017年2月発売。クリームタイプの顔・からだ用。2018年2月にパッケージリニューアルされた。, ウォータージェル こども用(SPF28/PA++) - 2012年2月発売。「ウォータージェル」の子供用(顔・からだ用)。「プロテクトベビーミルク」の後継製品となる。2019年2月にパッケージデザインが変更(ボトルの色をパステルイエローからライトブルーに変更)され、「プロテクトウォータージェル こども用」から改名された。, プロテクトウォーターミルク マイルド(SPF50+/PA+++) - 2012年2月発売。乳液タイプの顔・からだ用。2015年2月にパッケージリニューアル。, デオドラントアプローチ【医薬部外品】 - 2019年2月発売。「ニベア」ブランドでは後述する「ニベアデオドラント」以来となる制汗デオドラント。いずれの剤形にも無香料とホワイトソープの香りの2種類が設定される。ロールオンとスティックは2020年2月にパッケージデザインを変更するリニューアルが行われた。, 花王石鹸ホワイト - 1970年発売。「クリームみたいなせっけん」のキャッチコピーで知られる。現行品は, ハンドクリーム【医薬部外品】 - しっとりタイプ。50gチューブと178g缶の2容量がある。2018年9月に「ハンドミルク 無香料」に準じたパッケージデザインに変更された。, ハンドジェル - さらさらタイプ。50gチューブのみの設定。「ハンドクリーム」同様、2018年9月に「ハンドミルク 無香料」に準じたパッケージデザインに変更された。, ハンドミルク 無香料 - 2016年9月発売。洗い流すタイプの手肌用乳液。2017年9月につめかえ用が追加発売され、「無香料」の香調名が付記された。, ビューティーチャージ - チューブ入りハンドクリーム(浸透型ヒアルロン酸EX(ヒアルロン酸+グリセリン誘導体)と植物性コラーゲンC(, ビューティーチャージ プレミアム(SPF20/PA+) - 2019年8月に「プレミアムハンドクリーム」として発売。光拡散パウダーとUVカット成分が配合された桜色のクリーム。2020年夏に「ビューティーチャージ」シリーズへ移行してリニューアル(自然切替)され、パッケージデザインと製品名が変更されて「無香料」が付記された。同年9月に「桜の香り」が発売された。, ビューティーチャージ ナイトスペリア - 2013年9月発売。ジャー入りハンドクリーム(美容液成分・高保湿成分配合)。2015年9月のリニューアル時にカプセルにパンテノールを追加配合。2018年9月にパッケージデザインが変更された。, メディケイテッド エクストラクリーム【医薬部外品】 - 2011年9月に「エクストラ プロテクション」として発売。ハンドクリーム(有効成分として, メディケイテッド ポイント集中ケア【医薬部外品】 - 2018年9月に「エクストラ ポイント集中ケア」として発売。ハンドクリーム(有効成分としてアラントイン、酢酸DL-α-トコフェロール(酢酸トコフェロール)、D-パントテニルアルコール(パンテノール)配合)。指先などのポイントケア用。2020年夏に「メディケイテッド」シリーズへ移行してリニューアル(自然切替)され、パッケージデザインと製品名が変更された。, カリテ - 花王では最初のセルフ販売方式の基礎化粧品。ラインナップはここでは割愛。下記「キュレル」へ継承される形で販売終了。, アイゾーン美容液【医薬部外品】 - ジェルタイプの目もと用美容液。2020年9月製造終了。, リキッドファンデーション スキンケアベース(SPF20/PA++) - 「潤浸保湿ベースメイク」ラインの立ち上げに伴い、2009年9月で製造終了。, 潤浸保湿ベースメイク - ベースメイクシリーズのラインナップ刷新に伴い、2014年4月製造終了。, 化粧下地(SPF10/PA+) - うるおい成分「潤浸保湿セラミド機能成分」を配合した化粧下地。, クリームファンデーション(SPF20/PA++) - クリームタイプのファンデーション。, パウダーファンデーション(SPF20/PA++) - パウダータイプのファンデーション。セット品がないため、最初は専用ケース(スポンジ付)とレフィルを一緒に購入する必要があった。, スポンジ(パウダーファンデーション専用) - 「パウダーファンデーション」専用の交換用スポンジ。, 美白UVミルク【医薬部外品】(SPF30/PA++) - 乳液タイプの顔用日やけ止め。2017年3月製造終了。, UVローション SPF30【医薬部外品】(SPF30/PA++) - 乳液タイプの顔・からだ用日やけ止め。「UVエッセンス」へ継承のため、2017年3月製造終了。, スキンクリーム - 角質層保護成分を配合した、カサカサ肌をツルツルにするスキンクリーム。無香料タイプは遅れて発売された。, フェイスセナーローション - 角質層保護成分を配合した、化粧水と乳液が一本化した製品, リベーヌナチュールα※ - 末期の製品。この製品が発売された頃、既に花王本体でセルフ化粧品「カリテ」が発売されていたこともあり、最終的に本ポジションはそれに引き継がれた。, アゼア【医薬部外品】※ - 薬用スキンクリーム。ビタミンE・Aを配合しており、それが商品名「azea」の由来にもなっている。後にローションも発売。生産完了後暫く本ポジションの製品は発売されなかったが、クリームに関しては後に下記「ニベア モイストEX」が代替製品となった。, ニベアクリームライト※ - ニベアクリームより油分が少なく、練りの柔らかいさっぱりタイプ。俗称「白缶」。生産完了後暫く本ポジションの製品は「ニベア」ブランドでは発売されなかったが、後に同コンセプトの下記製品が発売された。, ニベアスキンミルク ライト※ - ニベアスキンミルク(レギュラー)より油分が少ないさっぱりタイプ。生産完了後暫く本ポジションの製品は「ニベア」ブランドでは発売されなかったが、長年を経て同コンセプトの製品「ニベアボディ スキンミルク さっぱり」が発売された。, ニベアヴィゾ※ - 基礎化粧品。ラインナップはスペースの都合上割愛。「ニベアヴィサージュ」へ継承。, ニベアヴィサージュ※ - 「ニベアヴィゾ」の改良品。ラインナップはスペースの都合上割愛。「ニベアヴィタル」へ継承。, ニベアヴィタル※ - 「ニベアヴィサージュ」の改良品。ラインナップはスペースの都合上割愛。「トライアルセット」のみ2010年3月で製造終了し、残り全てのアイテムは同年9月製造終了。, ニベアデオドラント【医薬部外品】※ - 凍傷の危険が少ないソフトスプレーを採用した肌に優しいデオドラント。「ミスト」はかみそりによる除毛直後でも使える。なお、剤形は異なるものの、2019年2月に発売された「ニベアデオドラントアプローチ」が実質的な代替製品となる。, ボディウォッシュ エクストラタッチ シチリアンリゾートシトラスの香り※ - 2014年9月製造終了。, ニベアUVケア※ - 日焼け止めクリーム・乳液。ラインナップはスペースの都合上割愛。国際ブランド「ニベアサン」へ継承。, ビューティーチャージ 薬用ホワイトニング【医薬部外品】※ - 植物性コラーゲンC(保湿成分:ニンジンエキス)に加え、, ハーネス【医薬部外品】 - 体臭、汗臭を抑えるデオドラント効果のある薬用浴用石鹸。(1973年〜1977年は、「ハーネス24」として発売された), 花王石鹸ホワイトフレグランス - ギフト専用最高級グレードの「ホワイト」。開封時までフレッシュな香りを逃がさない特殊カプセル包装が特徴。, 花王石鹸ホワイトスペシャル - 「ホワイト」のギフト専用グレード。2010年より「花王ホワイト セレクト」へ継承。, 花王ピュアホイップ - 泡をそのまま固めたせっけん。香りは「ピュアな気分に誘う ブライダル・ブーケの香り」、「ふんわり気分に誘う フラワー・バスの香り」、「リフレッシュ気分に誘う シトラス・フレッシュの香り」の3種類。「ときめき気分に誘う トロピカル・パッションの香り」は2015年3月をもって製造終了し、残りの3種類も同年9月をもって製造終了したことでブランドを終息した。, エモリカ蜜肌 ボディ乳液 - お風呂上りに使うボディローション。2009年10月に従来の「エモリカ バスタイムローション」を改良。2015年9月製造終了。, つぶ塩 薬用ハミガキ【医薬部外品】 - 以前は「ガードハロー」のシリーズ品として、「ガードハローつぶ塩」の商品名で発売していた(商品の裏面に記載されている販売名は「ガードハローLSa」である)。横置きチューブは2010年3月末をもって製造を終了しており、タテ型のみの発売である。2017年に殺菌剤(, 毛先が球と先細 - 製品名の通り、2種類の毛により歯ぐきをマッサージしつつ歯周ポケットの汚れも掻き出す歯周病予防ハブラシ。, チェック - 一時期ハミガキ(温感パウダー配合)を発売していた。2007年9月からは「小さなヘッドの女性専用ハブラシ」として、従来からある球状毛先の「超コンパクト」と先細毛先の「先細スリム」の2種類で展開していた。両タイプの「かため」は2011年3月をもって製造終了し、両タイプの「ふつう」も2018年10月をもって製造を終了したため、ブランド終息となった。, シーズン(旅行用) - 「クリアクリーン」のサブブランドである「クリアクリーン シーズン」に継承。, ハロー(花王石鹸時代) - 食べ物の味を変えない練りハミガキ。「ガードハロー」へ継承。, ハローDr.チェック※ - 歯周病予防ハブラシ。花王に社名変更後、「チェック」として復活。, コルゲート※ - 花王に社名変更後も、米国からの輸入品(但し、チューブタイプのみ)が, エモリカ 薬用スキンケア入浴液【医薬部外品】 - 香りはフローラルの香りとハーブの香りの2種類。2015年10月にパッケージリニューアル。, キュレル入浴剤【医薬部外品】 - 2種類のうるおい成分(潤浸保湿セラミド機能成分(ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド)とユーカリエキス)とコメ胚芽油を配合した入浴液。2010年9月に薬事法上の分類名表記を変更したことに伴い、製品名を変更。また2013年9月に本体及びつめかえ用のパッケージデザインと、本体の内容量を変更(480ml(約16回)→420ml(約14回))。, プレミアム 濃密うるおい肌 薬用スキンケア入浴液【医薬部外品】 - エッセンシャルローズの香り。2018年9月製造終了。, シャンプー&コンディショナー ミニセット【医薬部外品】 - 2010年9月発売。シャンプーとコンディショナーのミニセットを封入した携帯用セット。, 頭皮保湿ローション【医薬部外品】 - 2015年10月発売。潤浸保湿セラミド機能成分(セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド)とユーカリエキスを配合し、ダイレクトタッチノズルを採用したローションタイプ。本品は頭皮用の保湿ローションであり、育毛剤ではないので注意が必要。, グール ラブラトリー - 「グール(GUHL)」は1946年に創立され、1979年にバイヤスドルフ社との共同事業により現地法人を設立、, and and(アンド アンド) - 2019年5月(一部ECサイトでは同年4月に先行)発売。シャンプー・トリートメントそれぞれでラインナップが異なり、自由な組み合わせが可能なヘアケアブランド。発売当初は480ml入りのポンプタイプと1回分(15ml)のトライアル形態となるピロー包装の2容量だったが、同年9月(一部店舗・ECサイトでは同年8月)につけかえ用が追加発売された。, シャンプー - ノンシリコーン、パール剤・着色剤フリー処方。「静かに ハーバルグリーンの香り」、「ゆったりと エアリーピーチの香り」、「気ままに ティーハーモニーの香り」の3種類。なお、「気ままに ティーハーモニーの香り」は2020年9月製造終了予定。, トリートメント - 着色剤フリー処方。「はしゃぐ ヴィヴィッドフルーツの香り」、「ときめく スウィートジャスミンの香り」、「思いたつ スパイシームスクの香り」の3種類。なお、「思いたつ スパイシームスクの香り」は2020年9月製造終了予定。, カスタムエッセンス - 2020年5月(一部店舗・ECサイトでは同年3月に先行)発売。単品使用だけでなく、「and and」のトリートメントと混ぜて使用することも可能。ヘアオイルの「きらりと つやめくオイル」とミルクタイプのトリートメント「するんと まとまるミルク」の2種類。, ines(イネス) - 2020年3月(一部ECサイトでは同年1月に先行)発売。タイプの異なるシャンプーとトリートメントを2種類ずつ揃えた「スカルプ美容エキスパートケア」ブランド。, ハーバル ジェル クレンズ【医薬部外品】 - デオクレンズシャンプー。男性向けの「サクセス 薬用シャンプー」同様、ノズルを地肌に当てて塗布する「ダイレクトアプリケーション」を採用する。, リライズ 白髪用髪色サーバー - 2018年5月発売。着色成分(ジヒドロキシインドール)を配合したエアゾールタイプの染毛料。本体にあたる「サーバーヘッド付き」と1.2倍量の190g入りの「つけかえ用」がある。カラーは「リ・ブラック」と「グレーアレンジ」の2色で、それぞれのカラーに「まとまり仕上げ」と「ふんわり仕上げ」の2種類が設定されている。, ケープ - ヘアスプレー。「ソフト」は「微香性」のみ、「ワン」と「キープウォーター」は無香料のみ、それ以外の製品は、それぞれ「微香性」と「無香料」がある。2019年8月に「ソフト」・「ナチュラル&キープ」・「スーパーハード」・「3Dエクストラキープ」をリニューアル。パッケージデザインが変更され、2013年3月のリニューアル時に表示されたキープレベルがパッケージ正面にも表示され、135gと180gはスプレーボタンが「らくらくテコ式」に変更された(ただし、中身の変更はない)。, ソフト - ピンクのパッケージのふんわりキープタイプ。特大サイズの180gのみ設定(キープレベル:1)。, ナチュラル&キープ - グリーン系パッケージの自然にキープタイプ。「ケープ」ブランドの基礎となる製品。「ケープ(レギュラー)」→「ナチュラルハード」を経て現在の商品名に。「微香性」は特大サイズの180gのみ、「無香料」は50gと180gの2サイズを設定する(キープレベル:2)。, スーパーハード - ブルー系パッケージのしっかりキープタイプ。「微香性」は特大サイズの180gのみ、「無香料」は50g,135g,180gの3サイズを設定する(キープレベル:3)。, 3Dエクストラキープ - 2013年3月発売。パープル系パッケージの1日強力キープタイプ。「微香性」・「無香料」ともに50gと180gを設定(キープレベル:4)。, フォーアクティブ - 2019年11月(一部店舗は同年10月最終週)発売。ブラックパッケージの衝撃耐久・耐汗性タイプ。「微香性」は特大サイズの180gのみ、「無香料」は50gと180gが設定される。, キープウォーター ナチュラル - 2016年9月発売。ノンガス・ウォーターベースタイプ。, キープウォーター ハード - 2016年9月発売。ノンガス・ウォーターベースタイプ。, 手ぐしが通せるケープ まとまりスタイル用 - 2014年9月発売。「キープ&リセット」の実質的な後継製品である。42gと140gの2サイズが設定されているが、42gは「微香性」が2019年9月に製造を終了したため、「無香料」のみとなる。, 手ぐしが通せるケープ ふんわりスタイル用 - 2014年9月発売。42gと140gの2サイズが設定されているが、42gは「微香性」が2019年9月に製造を終了したため、「無香料」のみとなる。, フリーアレンジ - 2010年9月発売。「エア アレンジ」の実質的な後継製品である。42gと140gの2サイズが設定されているが、42gは「微香性」が2019年9月に製造を終了したため、「無香料」のみとなる。, カオーフェザーデラックス - 花王最初の液体シャンプー。エメラルドグリーンの透明な液色が特徴。, 花王テンダー - 家庭用では国内初の陽イオン系界面活性剤型リンス。(当時、美容院では一般的であった)現在のリンスの原型となった。, ピュール - 地肌クレンジングをコンセプトとしたヘアケアシリーズ。2007年3月製造終了, 毛穴クレンジングブラシ - シャンプー用ブラシ。ブラシの形状は異なるが「メリット シャンプーブラシ」が実質的な代替品となる。, 泡ブリーチ ハイブリーチ【医薬部外品】 - 泡タイプの黒髪用ヘアブリーチ。2011年12月のリニューアル時に商品名を「プリティア ふんわり泡ブリーチ ハイブリーチ」から「リーゼ プリティア 泡ブリーチ ハイブリーチ」に改名した。2016年3月製造終了。, 髪色ほんのり泡カラー【医薬部外品】 - 泡タイプの黒髪用ヘアカラー。「やわらかな印象の自然なブラウン」と「キュートな印象の自然なブラウン」の2色があった。なお、本品は黒髪を少しだけ明るく見せるためのもので、明るく染めた髪色を暗くする効果はなく、パッケージ正面下部にもその旨が明記されていた。2017年3月製造終了。, 泡カラー【医薬部外品】 - 泡タイプの黒髪用ヘアカラー。2011年12月のリニューアル時に製品名を「プリティア ふんわり泡カラー」から「リーゼ プリティア 泡カラー」に改名した。カラーバリエーションは定期的に入れ替えが行われ、2018年3月に新色3色を追加発売した際には、パッケージデザインを変更した既存の3色と共に「憧れの透け感color」シリーズとして展開していた。全19色のうち、ジュエルピーチ、キャンディベージュ、エレガンスピーチ、アイリッシュブラウン(憧れの透け感color)の4色は2019年4月に製造を終了し、残りの15色は「リーゼ 泡カラー」へリニューアルされた。, 泡カラー 髪色もどし【医薬部外品】 - 泡タイプの髪色もどし(黒髪用ヘアカラー)。「ナチュラルブラック」と「ナチュラルブラウン」の2色があった。2011年12月のリニューアル時に製品名を「プリティア ふんわり泡カラー 髪色もどし」から「リーゼ プリティア 泡カラー 髪色もどし」に改名した。「泡カラー」同様、2019年4月に「リーゼ 泡カラー 髪色もどし」へリニューアルされた。, 泡カラー 1週間タイプ髪色もどし【医薬部外品】 - 泡タイプの髪色もどし(黒髪用ヘアカラー)。前述の「泡カラー 髪色もどし」と異なり、通常は染めてから1週間程度で色落ちを感じ始めるタイプ。「ナチュラルブラック」のみの展開。2011年12月のリニューアル時に製品名を「プリティア ふんわり泡カラー 髪色もどし 1週間タイプ」から「リーゼ プリティア 泡カラー 1週間タイプ髪色もどし」に改名した。「リーゼ 泡カラー」へのリニューアルに伴い、2019年4月製造終了。, 髪色サプリ - チューブ入りの染毛料(本品は、黒髪用ヘアカラーで染めた後、色が抜けて黄味がかった時に使用するもので、白髪用ではない)。「ブラウン系で染めている髪に」、「アッシュ系で染めている髪に」、「ピンク系で染めている髪に」の3種類。2020年3月製造終了。, キープ&リセット - 「手ぐしが通せるケープ」発売に伴い、2014年9月製造終了。, スタイルロック - 42gと140gの2サイズが設定されていた。2019年9月製造終了。, 花王ヘアカラー - 後に「ブローネ」ブランドに編入し「ブローネ 早染め液状」(現・「ブローネ 液状ヘアカラー」)となる。(編入当初は、小さく「花王ヘアカラー」の字も併記された。), 化粧水・乳液・クリーム - 2017年秋に「アクティブエイジ」シリーズは処方変更を伴うリニューアル、それ以外の製品はパッケージデザインが変更され、「アクティブエイジクリーム」を除く製品では外箱の透明フィルムが省かれ、ボトル画像が印刷されたデザインとなった。, オイルコントロールローション - 化粧水(皮脂吸着パウダー入りの2層タイプ)。2016年3月のリニューアル時に「クールキックオイルコントロールローション」から製品名を変更。2020年10月にパッケージデザインとボトルの材質が変更され、プラボトル化するとともに、内容量を100mlから110mlに増量してリニューアルされた。, オイルコントロールローションUV(SPF20/PA+) - 2018年4月発売。「オイルコントロールローション」に紫外線吸収剤を配合した化粧水。2020年10月にパッケージデザインとボトルの材質が変更されてプラボトル化するとともに、内容量を100mlから110mlに増量してリニューアルされた。, センシティブローション【医薬部外品】 - 化粧水。2013年9月のリニューアル時に抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムを配合して医薬部外品に移行。2020年10月にパッケージデザインとボトルの材質が変更されてプラボトル化するとともに、キャップの色を白から青に変更。内容量を100mlから110mlに増量してリニューアルされた。, スキンコンディショナーバーム - 乳液。2020年10月に処方変更を行い、パッケージデザインとボトルの材質が変更されてプラボトル化するとともに、ボトルの色を白から青に変更。内容量を100mlから110mlに増量してリニューアルされた。, スキンコンディショナーバームUV(SPF25/PA++) - 2014年4月発売。「スキンコンディショナーバーム」に紫外線吸収剤を配合した乳液。2020年10月にパッケージデザインとボトルの材質が変更されてプラボトル化するとともに、ボトルの色を白から青に変更。内容量を100mlから110mlに増量してリニューアルされた。, スキンコンディショナーバーム エクストラケア - 2020年10月発売。高保湿乳液。, アクティブエイジローション【医薬部外品】 - 化粧水。2015年9月のリニューアル時にビタミンC(L-アスコルビン酸 2-グルコシド)が追加配合されて医薬部外品に移行され、「リバイタライジングローションQ10」から製品名を変更。2020年10月に処方変更を行い、パッケージデザインとボトルの材質が変更されてプラボトル化するとともに、ボトルとキャップの色(青ボトル・白キャップ→銀ボトル・青キャップ)を変更。内容量を100mlから110mlに増量してリニューアルされた。, アクティブエイジバーム【医薬部外品】 - 乳液。2015年9月のリニューアル時にビタミンC(L-アスコルビン酸 2-グルコシド)が追加配合されて医薬部外品に移行され、「リバイタライジングバームQ10(2012年9月発売)」から製品名を変更。2020年10月に処方変更を行い、パッケージデザインとボトルの材質が変更されてプラボトル化され、内容量を100mlから110mlに増量してリニューアルされた。, アクティブエイジクリーム【医薬部外品】 - クリーム。2015年9月に「リバイタライジングクリームQ10」をリニューアル。医薬部外品へ移行するとともに、容器もプッシュ式からジャータイプに変更。2017年秋のリニューアルでは、従来配合されていたにビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸)と酢酸DL-α-トコフェロールに替わり、, シェービングフォーム スムース - 2016年10月発売。泡タイプ(ノンメントール)。, UVプロテクター(SPF50+/PA++++) - 2013年3月発売。2016年2月のパッケージリニューアル時に「ニベアメン」へ移行。2018年4月にPA値をアップ(PA+++ → PA++++)し、内容量を増量(30ml → 40ml)してリニューアルされた。, リップケア モイスト【医薬部外品】(SPF20) - 2009年9月に従来の「ニベアリップケア メンズリップ」が刷新され、「ニベアメン リップケア」へ改名。既存の「無香料」に加え、「ローズメントールの香り」が追加された。2019年8月に耐久型処方の採用と質感の変更を行ってリニューアルされ、製品名が再び改名された。, 花王粉石鹸(家庭用) - ひげそり用粉石鹸。現在の業務用「ひげそり用花王粉石鹸」の前身。, メン クールキックオイルクリアフェイスウォッシュ - ノンスクラブ・クールタイプの洗顔料。「メン フェイスウォッシュ フレッシュ」の発売に伴い、2018年3月製造終了。, メン モイストフェイスウォッシュ - ノンスクラブ・モイストタイプの洗顔料。「メン フェイスウォッシュ モイスト」の発売に伴い、2018年3月製造終了。, フォーメン エクストラモイスチャーシェービングフォーム - 安全カミソリ用シェービング剤。「フォーメン シェービングフォーム」へ統合のため、2013年3月製造終了。, フォーメン シェービングフォーム - 安全カミソリ用シェービング剤。2014年3月製造終了。2016年10月に発売された「メン シェービングフォーム」が実質的な後継製品となる。, メン エクストラモイスチャーバーム - 乳液。本品はタイで製造されていた。2020年10月製造終了。, メン センシティブクリーム【医薬部外品】 - クリーム。2013年9月のリニューアル時に抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムが配合され、医薬部外品に移行。2020年10月製造終了。, フォーメン クールキックオイルコントロールフェイスケアシート - 「フォーメン クールキックオイルコントロールローション」をベースとしたローションを含ませたフェイスケアシート(ふき取り用化粧水)。普通肌〜脂性肌用。2015年9月製造終了。, メンズ泡カラー【医薬部外品】 - 2010年6月発売。泡タイプの男性向け黒髪用ヘアカラー。カラーは「ロイヤルモカ」・「スタイリッシュロゼ」・「カフェブラウン」・「スマートブラウン(2015年2月発売)」・「アッシュベージュ」・「ニュアンスアッシュ」の6色。なお、「スマートブラウン」の発売に伴い、既存色のパッケージデザインを小変更して「Liese」のロゴが大きくなり、「プリティア メンズ泡カラー」から「リーゼプリティア メンズ泡カラー」に改名した。2017年夏~秋にかけて順次パッケージデザインが変更され、パッケージ正面上部に注意書きが記されるようになった。2020年3月をもって全色製造終了となった。, メンズ泡カラー 髪色もどし【医薬部外品】 - 2010年6月発売。泡タイプの男性向け髪色もどし(黒髪用ヘアカラー)。「ナチュラルブラック」のみの展開。2015年2月に「メンズ泡カラー」の既存色・新色同様にパッケージデザインを小変更して「Liese」のロゴが大きくなり、「プリティア メンズ泡カラー 髪色もどし」から「リーゼプリティア メンズ泡カラー 髪色もどし」に改名した。2017年(夏~秋頃)に「メンズ泡カラー」同様にパッケージデザインが再度変更され、パッケージ正面上部に注意書きが記されるようになった。2020年3月製造終了。, プリティア メンズ泡ブリーチ【医薬部外品】 - 2010年6月発売。泡タイプの男性向け黒髪用ヘアブリーチ。2015年3月製造終了。, フィトマックス - ドラッグストア向け化粧品ブランド。2010年9月末をもって全製品の製造・販売を終了, フレア フレグランス - 2011年9月発売。香りが強いタイプ。従来発売されていた「ハミングフレア フレグランスコレクション」の後継製品で、「ハミング」から独立したブランドとなった。2013年10月にはホームセンターなどの一部販売店限定で、つめかえ用の2.5倍容量(1,200ml)で、キャップ付の「つめかえ用超特大サイズ」を追加発売した(本品は花王ホームページの製品情報には未掲載)。併せて、本体は仕様変更を行い、使用中の残量や「つめかえ用超特大サイズ」で詰め替えた時に補充した量を確認できる透明窓を設けた。2020年8月に「フレグランスホールド技術」を採用してリニューアルされ、既存品は香調名から"&"が省かれた。, フレア フレグランス IROKA(イロカ) - 2016年4月発売。香りが強いプレミアムタイプ。2018年4月に全面刷新された。, ネイキッドリリー - 透明タイプ。発売当初は「ネイキッド センシュアル」だったが、2020年4月のリニューアルに伴い改名された。, フレア フレグランス 香りのスタイリングミスト - ミストタイプの衣類用フレグランス。香りは柔軟剤「フレア フレグランス」と統一している。2015年9月に「フレア フレグランス 衣類のリフレッシュミスト(2011年9月発売)」をリニューアル。本体はボトルデザインとスプレーが刷新され、併せて、内容量を増量(200ml → 270ml)した。つめかえ用はこれまでのボトルタイプから1回使いきりのパウチタイプに変更した。なお、内容量の関係で「フレア フレグランス 衣類のリフレッシュミスト」へのつめかえは不可。柔軟剤のリニューアルに合わせて2020年8月にリニューアルされ、「フローラル&スウィート」と「フラワー&ハーモニー」はリニューアルに合わせて"&"が省かれた。, フローラルスウィート - 「衣類のリフレッシュミスト」の発売当初からラインナップされている香り。, フレア フレグランス IROKA 衣類のリフレッシュミスト - 2018年4月発売。ボトル形状はリニューアル前の「衣類のリフレッシュミスト」と同じ形状で200ml入りとなっており、発売当初、つめかえ用は設定されていなかったが、2019年3月に「ネイキッド センシュアル」のみ、約2回分(本体内容量の約8分目を1回分とする)の容量(385ml)としたリブ付ボトルタイプのつめかえ用が追加発売された。2020年7月に発売された「シアーブロッサム」にもつめかえ用が設定されているため、全ての香りでつめかえ用が設定されるようになった。, ネイキッドリリー - 発売当初は「ネイキッド センシュアル」だったが、2020年7月のリニューアルに伴い改名された。, スタイルケア 服のミスト - ミストタイプの衣類用シワとり剤。「フレア フレグランス 香りのスタイリングミスト」や「フレア フレグランス IROKA 衣類のリフレッシュミスト」とは異なり、乾いた後に香りが残らないタイプ。また、つめかえ用は本体2本分の容量(400ml)としたリブ付ボトルタイプとなっている。, ジャスト カラーガード - 色柄物も風合いを守りながら、汚れをしっかり落とせる酵素配合無蛍光液体洗剤(弱アルカリ性)。, ジャスト ハンディタイプ - 部分洗い用。中身は上記「カラーガード」と同一なので、上記製品を本品の詰め替え用としても使用できる。「アタック ポイント洗い」へ継承, ジャスト5 (ファイブ)- 粉末超コンパクト・節水型洗剤。当初は、1回の使用量25g/30Lの製品だったが、後に25g→20gに変更された。この洗剤の特徴は、すすぎが5分で十分できることで、節水効果が期待できた。このことから、後に発売された「アタックNeo(現在の「ウルトラアタックNeo」)」はこの実質的な後継製品(液体)であるともいえる。, エマール - エキセリンの実質的な後継製品。片手でラクに計量できる毛糸・おしゃれ着用高級洗剤。標準使用量は手洗いの場合12ml/水5L、洗濯機の場合40ml/水30Lと、「エキセリン毛糸洗い」に近い。液色は無色透明。後に、処方改良によりドライマーク衣料に適用拡大され、「ホームクリーニングエマール」に。, エキセリン - 花王最初の洗濯用合成洗剤(中性)。当初は粉末だったが、後に液体となった。毛・絹・アセテート用。, エキセリンu - ミクロラテックス配合。末期の製品は洗浄成分がトウモロコシ由来のAGとなり、さらにシリコーンが配合され、手洗い表示の衣類も(ネットに入れて)洗濯機で洗えた。また液ダレ防止キャップが採用された。, エキセリン1/2 -毛糸・おしゃれ着用初の濃縮タイプ(業界唯一)。発売後間もなくエマールへ移行、これにより濃縮タイプの毛糸・おしゃれ着用洗剤は市場より姿を消した。, 花王洗たく粉石鹸 - 天然油脂使用。後に「花王洗濯粉せっけん」となったが、やがて下記製品と統合された。, 花王洗たく粉石鹸ビーズ - 天然油脂使用。後に「花王粉せっけん ビーズ」となったが、他の大型洗剤と同時期に姿を消した。, スウィート&スパイス - 元々は2012年8月に数量限定品として発売されていたが、2013年7月に改良され、通常製品として再発売された。2018年8月製造終了, 衣類のリフレッシュミスト ブリリアント&ブーケ - 「香りのスタイリングミスト」へのリニューアルに伴い、2015年9月製造終了。, 香りのスタイリングミスト スウィート&スパイス - 元々は2012年8月に数量限定品として発売されていたが、2013年7月に現行品と同一処方となり、通常製品として再発売された。2017年9月製造終了。, ブルーム センシュアル - ボタニカルブーケの香り(乳白色タイプ)。2020年4月製造終了。, エンヴィ センシュアル - ミステリアスオーキッドの香り(乳白色タイプ)。2020年4月製造終了。, 衣類のリフレッシュミスト ブルーム センシュアル - ボタニカルブーケの香り。2020年7月製造終了。, 衣類のリフレッシュミスト エンヴィ センシュアル - ミステリアスオーキッドの香り。2020年7月製造終了。, ベビーハイター - 赤ちゃんの肌着・おむつ用塩素系漂白剤。界面活性剤配合。除菌・消臭・洗浄効果もある。, スタイルケア - 衣類用スタイリング剤。発売当初は「キーピングスタイルケア」。2010年1月製造終了。, キッチンハイター 除菌ヌメリとり - 2012年4月にパッケージをリニューアルし、「排水口ハイター 置くだけヌメリとり」から製品名が変更された。, モア1/2 - 乳液タイプの食器用洗剤。使いすぎを防ぐため、標準使用量(0.75ml/水1L)の目安となるくぼみを備えている。, ワンダフルK(粉末・液体) - 花王が最初に発売した食器用洗剤。どちらも洗い桶やシンクで、水で溶かすか薄めて使用。粉末は紙筒入り、液体は缶入り(後にポリ容器入り)後に液体のみとなる。野菜についた農薬や寄生虫もしっかり落とす。水道が広く普及した、昭和30年代末期には液体をスポンジに直接含ませて使用するようになり、これが原因で各地で手荒れが多発。これが後のローションタイプ(ホームレモン、ライナ、チェリーナ)やマイルドタイプ(ファミリー、ルナマイルド等)の開発へと繋がった。なお、現在業務用に販売されている「ワンダフル」は本品終売から長い年月を経て発売されたもので、高級アルコール系である為全くの別物である。, ホームレモン - 花王では最初のローションタイプの食器用洗剤。ライオンの「ママレモン」との競争が激しく結局失敗、3ヶ月程で終売となった。, キッチンワンダー 排水口用ヌメりとり - 「排水口ハイター 置くだけヌメリとり」へ継承。, ホーミングタフ - クリーミィクレンザー。「ホーミング(クリームタイプ)」へ継承。, ホーミングレモン(初代) - クリーミィクレンザー。「ホーミング レモンタイプ」へ継承後、再び「ホーミングレモン」となる。, ホーミングパッド - 洗浄剤付きスチールウール。洗浄剤に石鹸系を使用。香りは当初レモンの香りだったが、後にハーブの香りに変更された。2007年9月製造終了。, アレルクリン清潔スプレー - ハウスダスト除去剤。2010年1月生産終了。同年1月発売の「クイックル 舞い上がりをおさえるハウスダスト除去スプレー」が後継製品となる。, アレルクリン清潔シート - 現在販売されている「クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート」が代替品となる。, カビとりハイター - 業界初、化粧箱を省略した家庭用カビとり剤。耐塩素チューブを採用したことにより、使用後はスプレーを外して水洗いすることなく、先端をロックしてそのまま保管できる。, リフレ - 暖めて香るコンセントinタイプ。独自開発の「アロマキャッチャー」により、自然界の香りを採取し、再現している。トイレ用。他の電化製品が上から使えるサービスソケット付。, クイックパンチ - 空間内やニオイの元に使用できるスプレータイプの住まいの消臭剤。シトラスの香り。発売当初はエアゾールであり、皮革製品にも使用できたが、缶底が抜ける事故が発生し、現在のトリガータイプになった。同時に、皮革製品には使用できなくなった。2015年9月製造終了。, ポスト - 強力酸性タイプのトイレ・タイル洗浄剤。「強力酸性タイプトイレマジックリン」へ継承。, ウィルバリア ホットエッセンス 柑橘風味 - 2019年10月発売。スティック包装のカテキン粉末飲料(無果汁)。7本入りと14本入りを設定している(製造所:イーエスフーズ)。, ウィルバリア 炭酸ウォータリングタブレット - 2019年10月発売。口の中でなめて溶かす炭酸発泡タブレット。発売当初は「レモンジンジャー&ハニー風味」のみだったが、2020年9月に新フレーバーとして、, パンツタイプ 超うす型まるで下着 - 2012年4月発売。通常容量のほかに、小容量のお試しパック(ホワイトは3枚入り、それ以外のカラーは2枚入り)が設定されている。以前発売されていた「超うす型 お出かけパンツ」の後継商品で、2015年9月のパッケージリニューアル時に「はつらつパンツ 超うす型まるで下着」から「パンツタイプ まるで下着」に製品名を変更し、2016年10月のリニューアルで再改名された。同年12月に色つきの「カラーパンツ」が追加発売され、ピンクとブルーの2色を設定。当初はM~Lサイズのみの設定だったが、2017年1月にL〜LLサイズを追加発売。さらに、同年4月に新色のラベンダーとアイボリーを追加発売された(ラベンダーとアイボリーは2枚入りのみの設定)。2018年9月にパッケージデザインを変更するリニューアルが行われ、「カラーパンツ」を含めたすべてのラインナップの名称を「2回分」に統一。併せて、へそ下丈(浅ばきタイプ)の「1回分, パンツタイプ 安心のうす型 - 2012年4月に「うす型はつらつパンツ」の製品名・パッケージを変更。2015年9月のパッケージリニューアル時に「はつらつパンツ 安心のうす型」から製品名を変更した。2016年10月に新抗菌消臭成分を配合し、「新やわらかゴム」を採用してリニューアルされた。, パンツタイプ たっぷり長時間 - 2015年4月のリニューアル時に「はつらつパンツ 長時間安心」から製品名を変更。同年9月のパッケージリニューアルして「はつらつパンツ たっぷり長時間」から再度製品名を変更。2016年10月に新抗菌消臭成分を配合し、「新やわらかゴム」を採用してリニューアルされた。, テープ式にもなるパンツ - パンツ・テープ式兼用2wayパンツ。2009年10月に「リハビリスタートパンツ」の製品名・パッケージを変更。2016年秋に新抗菌消臭成分を配合してリニューアルされた。, 股モレ安心テープ式 - テープ式紙おむつ。2009年10月のリニューアル時に「横モレ安心 吸水ギャザーおむつ」から改名。2014年5月には既存のMサイズ・Lサイズに加え、「モレ安心・肌さらさらテープ式」で発売されていたSサイズが改名・リニューアル。2016年秋に新抗菌消臭成分を配合してリニューアルされた。, モレ安心パッド 強力吸収 - 2014年春に「昼用モレ安心・肌さらさら尿とりパッド」の製品名・パッケージを変更。2016年秋に新抗菌消臭成分を配合してリニューアルされた。, モレ安心パッド 長時間たよれる - 長時間用。2014年4月のリニューアル時に「昼・長時間用モレ安心・肌さらさら尿とりパッド」の製品名を変更。2016年秋に新抗菌消臭成分を配合してリニューアルされた。, モレ安心パッド 一晩中ぐっすり - 夜用。2014年4月のリニューアル時に「夜用モレ安心・肌さらさら尿とりパッド」の製品名を変更。2016年秋に新抗菌消臭成分を配合してリニューアルされた。, 紙パンツ専用パッド 安心フィット - 2016年秋に新抗菌消臭成分を配合してリニューアルされた。2020年10月製造終了予定。, 紙パンツ専用パッド 一晩中安心フィット - 2016年秋に新抗菌消臭成分を配合してリニューアルされた。2020年10月製造終了予定。, アクティブ吸水ナプキン - 2016年2月に「吸水セーフティ」の後継製品として「ふんわり吸水ナプキン」を発売。2019年4月のリニューアル時に2017年4月に発売された「スリムで快適 吸水ナプキン」を「ふんわり吸水ナプキン スリムタイプ」へ改名してラインナップを統合。2020年4月に「吸引力1.5倍シート」と「脚まわりやわらか加工」を採用してリニューアルされ、製品名が変更された。, 少量用(20cc・長さ19cm) - 従来の「吸水セーフティ 少量用」の尿吸収量に相当。長さが「吸水セーフティ」に比べて2cm長くなったほか、「吸水セーフティ」では2容量あったラインナップは「お徳パック」として設定されていた44枚入に統合。2019年4月のリニューアルで32枚入に減容された。, 少・中量用(50cc・長さ23cm) - 従来の「吸水セーフティ 快適中量用」の尿吸収量に相当。長さが「吸水セーフティ」に比べて0.5cm長くなったほか、「吸水セーフティ」では2容量あったラインナップは「お徳パック」として設定されていた26枚入に統合。2019年4月のリニューアルで18枚入に減容された。, 中量用(80cc・長さ23cm) - 従来の「吸水セーフティ 安心中量用」の尿吸収量に相当。長さが「吸水セーフティ」に比べて0.5cm長くなったほか、「吸水セーフティ」では2容量あったラインナップは「お徳パック」として設定されていた22枚入に統合された。, 多い時用(120cc・長さ29cm) - 従来の「吸水セーフティ 多い時用」の尿吸収量に相当。, 長時間・夜用(180cc・長さ29cm) - 従来の「吸水セーフティ 長時間用」の尿吸収量に相当。, スリムタイプ 少量用(20cc・長さ19cm) - 2019年4月のリニューアルに際し、入り枚数が44枚入から32枚入に減容された。, スリムタイプ 少・中量用(50cc・長さ23cm) - 2019年4月のリニューアルに際し、入り枚数が26枚入から18枚入に減容された。, メンズブロック - 2020年4月(一部ECサイトは同年2月)発売。ズボンへの尿シミ防止や消臭を目的としたスプレーで、着用前の下着の外側からスプレーし、乾いてから着用する(エタノールを含むため、アルコール過敏症の方は使用不可)。「リリーフ」を冠するものの、パッケージデザインは外装袋がブラック基調に蛍光色を配したデザイン、ボトルはグレー基調となり、「リリーフ」のブランドロゴはモノクロとなり小さく表記される。また、店頭では男性化粧品売り場に陳列される。, トイレに流せるおしりふき - 厚手・大判タイプの大人用おしりふき。2019年冬にリニューアル(自然切替)。パッケージデザインが変更され、本体容器はフィルムをはがしたときに文字要素が少ない白基調のシンプルデザインとなった。つめかえ用は旧デザインの容器にもつめかえ可能である。, サニーナ - 「薬用サニーナ」と「薬用泡サニーナ」は2017年初夏、「サニーナトイレットロール」は同年秋にパッケージデザインをリニューアル。ブランドロゴも変更となり、「サニーナ」のロゴの下に英字表記の「sanina」も入るようになった。, 薬用サニーナ【医薬部外品】 - 1985年発売。スプレータイプのおしりの清浄剤。2019年4月にリニューアルされ、, サニーナトイレットロール - 仕上げ用トイレットペーパー。本体にはペーパーホルダーの上に設置するための固定用プレートが同梱されている。2本入りのつめかえ用も設定されている。2017年秋のパッケージリニューアルに伴い、本体のケースが緑から白となり、正面下部に模様が入るようになった。, めぐりズム - 2015年9月に全製品のパッケージデザインをリニューアルし、ブランドロゴを変更した。, 肌に直接貼るタイプ メントールin(爽快成分)【一般医療機器】 - 2017年11月発売。「蒸気の温熱シート 肌に直接貼るタイプ」に爽快成分として, 下着の内側面に貼るタイプ【一般医療機器】 - 2009年10月発売。2018年9月(一部店舗は同年8月最終週)に「肌に直接貼るタイプ メントールin(清涼成分)」に準じたパッケージデザインに変更するリニューアルが行われた。, 蒸気でグッドナイト 首もと あったかシート - 2012年10月発売。就寝前に首もとに貼るシート。当初は無香料・5枚入りのみの設定だったが、翌月に大容量の14枚入りを追加。2013年10月に香りつきの「夢見るラベンダーの香り」を追加発売した。2018年9月(一部店舗は同年8月最終週)にパッケージデザインが変更され、「蒸気でGood-Night(グッドナイト)」から製品名を変更し、「夢見るラベンダーの香り」は香調名も「ラベンダーの香り」へ変更。大容量を12枚に入りに減容するリニューアルが行われた。, 蒸気でホットアイマスク - 2007年9月発売。蒸気で温めるアイマスク(1回使いきりタイプ)。当初は「無香料」のみだったが、2008年9月に香りつきタイプの「, 蒸気でホットアイマスク メントールin(爽快感) - 2013年9月発売。メントールを配合した蒸気で温めるアイマスク(1回使いきりタイプ)。フレッシュミントの香り。2017年6月のリニューアル時にアイマスクの色・柄とパッケージデザインを変更し、従来の「気分ほぐしてシャキ」から製品名を変更。2018年9月(一部店舗は同年8月最終週)のリニューアル時にアイマスクのフィット感を向上。2020年9月に肌触りを向上するリニューアルを行った。, 蒸気でホットマスク - 2018年11月発売。蒸気シート一体型・立体タイプのマスク。発売当初はラベンダーミントの香りのみで、サイズは小さめとふつうの2種類を設定し、店頭では東京圏(, 炭酸でやわらか足シート - 2020年4月発売。炭酸(起泡剤)とメントール(清涼成分)が配合された足用ジェルシート。店頭では東京圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)のドラッグストアのみの取扱で、その他の地域は一部ECサイトでの取扱となる。, 蒸気でじんわり足シート - 2020年4月発売。温かい蒸気が出る足用シート。店頭では東京圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)のドラッグストアのみの取扱で、その他の地域は一部ECサイトでの取扱となる。, sonae ウィルバリア スチームアロマカップ ユーカリメントール - 2019年10月発売。蒸気で香るカップ型芳香剤(使いきりタイプ)。1枚入(袋)と7枚入(箱)の2種類を設定。, フリーデイ(生理用ナプキン)【医薬部外品】 - ドライスルーシートを採用した生理用ナプキン。「ロリエ」へ機能統合のため廃止, フリーデイ(軽失禁用品) - 2012年1月に「ロリエ」へ統合され、「ロリエ フリーデイ」に改称。, パンティライナーサイズ - 「ロリエ フリーデイ 吸水パンティライナー 微量用(〜3cc) 無香」へ継承。, パンティライナーサイズ 消臭タイプ - 「ロリエ フリーデイ 吸水パンティライナー 微量用(〜3cc) しっかり消臭」へ継承。, デリケートプラス - 「ロリエ フリーデイ 吸水パンティライナー 微量〜少量用(〜10cc) ふんわりシート」へ継承。, デオドラントプラス - 「ロリエ フリーデイ 吸水パンティライナー 微量〜少量用(〜10cc) しっかり消臭」へ継承。, 超薄ロング - 2012年1月製造終了。「ロリエ フリーデイ 吸水ナプキン スリム」が後継製品となる。, 吸水セーフティ - 下着に装着して使用する軽失禁専用吸水ナプキン。元々は「レディセルフ 吸水セーフティ」として発売されていたが、2013年4月のリニューアル時に改名。少量用、快適中量用、安心中量用、多い時用、いつでも安心長時間用の5種類を展開したほか、同年10月からは少量用と快適中量用に極薄タイプの「スリム」も発売された。「リリーフ ふんわり吸水ナプキン」へ移行のため、2016年2月に全製品が製造終了となった。, モレ安心・肌さらさらテープ式 - テープ式紙おむつ。MサイズとLサイズは前述の「股モレ安心テープ式」へ統合のため2014年3月をもって製造を終了。Sサイズは同年5月に「股モレ安心テープ式」に改名・リニューアルした。, モレ安心・肌さらさらパンツ - 大人用紙パンツ。Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、LLサイズの4サイズが用意されていた。2019年3月をもって製造を終了。MサイズとLサイズは「パンツタイプ たっぷり長時間」が代替製品となる。, 超うす型おでかけパンツ - 2012年4月に「はつらつパンツ 超うす型まるで下着」へ継承, 女性用モレ安心尿とりパッド - 昼2-3時間ごとに交換するベーシックタイプ。2014年3月製造終了。, 男性用モレ安心尿とりパッド - 昼2-3時間ごとに交換するベーシックタイプ。2014年3月製造終了。, リリーフ(専用サポーター付)(男性用・女性用) - 軽い尿モレ用下着。お徳用には専用サポーターは同梱されていない。, 消臭安心ガード(男性用・女性用) - 下着に装着して使用する吸水パッド。2019年6月製造終了。, レディセルフ - 女性用、ナプキンタイプの軽失禁用品。医療費控除対象品で初めて「コンチネンスケア」マークの認定を受けた商品。後に「レディセルフ 吸水セーフティ」としてブランド独立。, おむつの消臭スプレー - 使用後の紙おむつに直接スプレーして泡で匂いを封じ込める消臭剤。塩素系である為「まぜるな危険」の表示がある。, はくパンツ 長時間あんしん - 「リリーフ モレ安心・肌さらさらパンツ」へ継承。なお、「はくパンツ」はリブドゥコーポレーションの登録商標である。, 介護の達人 横モレ解決テープ止め - 「リリーフ モレ安心・肌さらさらテープ式」へ継承。, 介護の達人 尿とりパッド 女性用 - 「リリーフ 女性用モレ安心尿とりパッド」へ継承。, 介護の達人 尿とりパッド 男性用 - 「リリーフ 男性用モレ安心尿とりパッド」へ継承。, 介護の達人 尿とりパッド パワフル吸収 - 「リリーフ 昼用モレ安心・肌さらさら尿とりパッド」へ継承。, 介護の達人 尿とりパッド 長時間パワフル吸収 - 「リリーフ 昼・長時間用モレ安心・肌さらさら尿とりパッド」へ継承。, 介護の達人 尿とりパッド 1枚で一晩中吸収 - 「リリーフ 夜用モレ安心・肌さらさら尿とりパッド」へ継承。, サニーナティッシュ - 仕上げふき用ティッシュ。「サニーナトイレットロール」をポケットティッシュタイプにした携帯用で、元々は「サニーナトイレットティッシュ」の製品名で発売されていた。2017年夏に他の「サニーナ」シリーズと共にブランドロゴ変更に伴うパッケージデザインの変更が行われたが、2020年4月製造終了。, 蒸気の温熱シート ストレッチサポーター付きセット【一般医療機器】 - ストレッチサポーター付のセット品。2010年9月末製造終了。, 蒸気温熱パワー 腰腹用ワイドシート【一般医療機器】 - 専用ベルトに入れて使用する蒸気が出る温熱シート。2010年9月末製造終了。(専用ベルトは雑貨), 蒸気でホットアイマスク FOR MEN 無香料 - 蒸気で温めるアイマスク(1回使いきりタイプ)。男性向けにカラーをブラウン系に変更したもの。リニューアルに伴い、2020年8月製造終了。, 蒸気の温熱シート 爽快感プラス【一般医療機器】 - 2009年10月発売。メントールを配合し、中央にミシン目を入れた2連シートを採用した蒸気が出る温熱シート。2015年3月製造終了。シート形状が異なるが、2017年11月に発売された「蒸気の温熱シート 肌に直接貼るタイプ メントールin(爽快成分)」が実質的な後継製品となる。, 蒸気の温熱シート 爽快感プラス 足用サポーター付セット【一般医療機器】 - 2010年9月発売。「蒸気の温熱シート 爽快感プラス」にひざやふくらはぎに貼ったシートを固定するための足用サポーターを同梱したセット品。2015年3月製造終了。, セット - 猫用システムトイレ。フルカバー付のドームタイプとチップの飛び散りを防ぐ砂返しが付いたハーフカバー付のオープンタイプの2タイプがあり、各2色ずつ、全4種がある。フルカバー又はハーフカバーにスノコ、引き出し付トレー、専用スコップ、脱臭・抗菌チップ 大きめの粒(2.5L)、脱臭・抗菌シート(4枚)を同梱。トイレ本体は3つのパーツによる組立構造となっている。「クリアクリーン チェンジ」と共に英語表記の「kao」ロゴを導入した最初の製品である。2013年9月のリニューアル時にクリップ付スコップがハーフカバー外枠またはフルカバーの通気穴に引っ掛けて本体にセットできるようになり、付属していた専用スタンドを廃止。カラーはアイボリーからライトベージュに変更した(ブラウンは継続設定)。なお、フルカバー・ハーフカバー・専用スコップは破損時の交換部品として「花王ダイレクト販売サービス」にて販売されている(リニューアルに伴いトレー寸法を変更したため、フルカバー・ハーブカバーは従来品と改良品で互換性がないので交換部品を購入の際は注意が必要)。2017年5月のリニューアル時に脱臭・抗菌マット(2枚)を脱臭・抗菌シート(1枚)に変更。2019年3月(一部ECサイトは同年2月)に脱臭・抗菌シートを1枚から4枚に増量し、セット品のみで約1ヶ月使用可能なようにリニューアルされた。, 成猫用スタートセット - 2015年3月発売。初めて使用する成猫向け猫用システムトイレ。トイレ本体はスノコとトレーのみで引き出しやカバーが無いベーシックタイプ(トレーの色はグリーン)となり、脱臭・抗菌チップは極小の粒(2.5L)に、脱臭・抗菌シートは1枚入りとなる。2017年5月のリニューアル時に脱臭・抗菌マット(2枚)を脱臭・抗菌シート(1枚)に変更。2019年3月にリニューアルされ、パッケージデザインが変更された。, セット 子ねこ用 - 2013年1月発売。体重3.5kgまでの子猫に対応する猫用システムトイレ。セット内容(同梱する脱臭・抗菌チップは1.5L入りに、脱臭・抗菌シートは2枚(1枚×2袋)に変更)や専用トレーの構造は「成猫用スターターセット」と同じだが、トレーの入り口を7.5cmに下げ、コンパクトサイズとしている。2015年3月のリニューアル時に同梱する脱臭・抗菌チップを小さめの粒から極小の粒に変更、2017年5月のリニューアル時に脱臭・抗菌マット(2枚)を脱臭・抗菌シート(1枚×2袋)に変更。2019年3月にリニューアルされ、パッケージデザインが変更された。, 脱臭・抗菌チップ - 木質タイプの猫システムトイレ用砂(システムトイレ各社共通)。「大きめの粒」、「小さめの粒」、「極小の粒(2015年3月発売)」の3種類があり、「大きめの粒」には2.5L入りに加え、大容量の4L入りもラインナップする。2019年3月にリニューアルされ、パッケージデザインが変更された。, 脱臭・抗菌マット - 「ニャンとも清潔トイレ」専用の猫システムトイレ用吸収体。小ねこ用は1枚、ベーシックタイプ・オープンタイプ・ドームタイプは2枚1組で使用する。2013年9月のパッケージリニューアル時に「ワンだふる清潔トイレ」の廃止に伴って製品名を変更。2019年3月にリニューアルされ、パッケージデザインが変更された。, 脱臭・抗菌シート - 2017年3月発売。「ニャンとも清潔トイレ」専用の猫システムトイレ用吸収シート。当初は4枚入りと8枚入りの2つの入数がラインナップされていたが、同年9月には脱臭及び吸収性能を高めて多頭飼育に対応した「複数ねこ用(6枚入り)」を追加発売。2019年3月にリニューアルされ、パッケージデザインが変更された。, ワンだふる清潔トイレ - 犬用システムトイレ。専用トレー、脱臭・抗菌マット、専用さらさらのカバーにトレーニングDVDと冊子を同梱したセット品。愛犬の体型に合わせ、レギュラーサイズ(幅48cm×奥行38cm・小型犬用)とワイドサイズ(幅74cm×奥行51cm・小〜中型犬用)の2種類があった。2013年3月製造終了。, ワンだふる清潔トイレ さらさらのカバー - 「ワンだふる清潔トイレ」専用の犬システムトイレ用カバー(2〜3日ごとに交換)。レギュラー・ワイドサイズ共用で、レギュラーサイズに使用する場合は中央のミシン目を破いて1/2枚ずつ使用する。2013年9月製造終了。, Withソフトシリーズ - パソコン専用。表計算ソフト「アシストカルク」などの体験版や、オリジナルゲーム「花王フロッピー劇場」などが付属していた。その為、通常品に比べて入り数がその分1枚多くなっている。ソフト不要な場合、ソフトディスクをお使いの機種で再フォーマットすることにより、一般のフロッピーディスクとして使用できる。この為、お徳用マルチパックという側面もあった。なお、ソフトディスク以外は、ソフトが対応している機種専用にフォーマット済である。ソフトのマニュアルは中綴じ製本の小冊子で付属していた。主な対応機種はNEC PC-9800シリーズ、MSXなど。「ゲームディスク」などソフトのジャンルを表す文言、商用ソフト体験版付属製品にはそのタイトルがパッケージに印刷されていた為、その用途・ソフト専用だと思って購入された客もしばしばいた。(実際にはソフトディスク以外用途は限られていない。), リアルソフトパック - 上記「Withソフトシリーズ」と併売されたフロッピーディスクのソフト付マルチパック。こちらは主に商用ソフトの機能限定版が付属していた。その為か、対応機種メーカーはロゴタイプで表記されていた。主な対応機種は上記に同じ。, ワープロ用 - 多くはリバーシブル仕様であり、使い切った後も裏返して下書き用として使用できた。大学生協では、UNIV.

宝塚 95期 仲良し 57, 小学校 知能検査 目的 5, Anxiety Anxious 違い 7, モーニング娘 生田 卒業 11, お店紹介文 例文 アパレル 11, Youtube 広告 間違えてクリック 15, 走り出す瞬間 Mp3 Rar 26, お小遣い 子供 ゲームセンター 4, ミスシャーロック 衣装 Zara 11, Cnxt Notification Client と は 8, 乃木坂 個別握手会 完売状況 22 4, 三菱 リコール隠し なんj 10, 秀 書き方 コツ 4, 概念図 概略図 違い 5, ヤフオク 入札履歴 見れない 20, 新旧 ドラえもん 比較 33, ディープ インパクト のお墓 5, 行司 軍配 文字 12, オリンピック パプリカ なぜ 韓国 15, カシオ ネームランド Kl 570 アダプター 4, 時空の迷い人 歌詞 パート 4, 樹液 シート 顔 に貼る 35, 北見 祭り 2020 4, 竜星涼 アンナチュラル サングラス 8, 三浦大知 菅原小春 熱愛 22, 御堂筋 渋滞 リアルタイム 15, Chrome Music Lab 使い方 5,