3 三浦海岸で河津桜 2019年12月 マカオ訪問④  2012/08/14, 航空券¥54600− 燃料代空港税他¥6860− 合計¥61460−マカオホテル代 一泊 680HKD 約6800円(現地払い)香港ホテル代  一泊 118.8USD(某ネット予約)今回も最後の最後にトラブル発生!帰国してみれば身一つ、現金とパスポート以外は上海でストップオーバーしてました〜!, 初日 8/12広島空港に両替所が新しくオープンしてました。自分は余っていた香港ドルがありますので利用せず。でも、現地で両替した方がレートがいいのでは?, 機内は満席。さすがお盆シーズンです。今回は初日のホテルを取っておらず、現地で決めようと思っていたのですが、体調がすこぶる悪く後悔しつつの渡航でした。, 中国東方航空の乗り継ぎカウンターにて。前に20人程度でしたが、1時間弱かかったような…一度出国した方が早かったかも。ちなみに後ろには100人以上並んでました。間に合ったんでしょうか…, 待合室にて。すごい人の数ですが、ほとんどの方はこの後の香港便に搭乗し、ホッとしました。マカオ便の乗客は20人程。, 空港に着いて満員のヴェネチアンマカオ行きのシャトルバスには乗らず、ギャラクシーマカオへ。乗客はなんと自分だけ!!, 中に入ると水晶の飾り物。わくわくしながらさらに奥にあるカジノへ。ビデオスロットで小手調べです。1000HKDで小1時間ほど遊べましたが結局は全部回収されてしまいました。, シャトルバスでCODまで行った後、ホテルシントラへのシャトルバスに乗り換え、半島で宿を探すことにしました。時間は18:30期待していた嘉華賓館で満室といわれ本日はサウナ宿泊をすることに決めました。安宿をとるのなら予約は要らないと聞いていたのですが、もっと早い時間に宿さがしをしないとダメですね。勉強になりました。, St.ポール天主堂あとや白馬行のショップなどをブラブラと。セナド広場で夜景を取る為、日暮れを待つことにしました。, パラパラと雨も降りだしたのですが、中国人観光客はお構いなく地べたに座って談笑です。, 結局グランドリスボアで4時間も勝負する羽目に。大小とスロットで3000HKDも負けてしまった。なんか、カジノの最低掛け金が軒並み300ドルに上がっている気がします。いくら円高で両替レートが良いとはいえマカオのインフレにはついていけない…その内、我々一般庶民が手軽に遊べるカジノではなくなるのではと心配です。, 二日目 8/13サウナで一泊し、朝食を食べた後、今晩の宿泊先、ホテルシントラへ徒歩で移動。AM9:00前でしたので荷物だけを先にチェックインさせてもらいました。, WYNNマカオ付近にて。地上20mはあろうかという樹の手入れの風景です。風でも吹いたらそのまま横倒しでしょ!!って気がしました。, その後、WYNNカジノ、スターワールドカジノをはしごして1000HKDのマイナス。スターワールドからギャラクシーマカオ行きのシャトルバスへ乗り込みました。マカオタワーって行ったことない…いつもは展望あたりが雲で隠れてるので、なんか得した気分です。, ギャラクシーマカオ昨日とは別の入り口で。恥ずかしげもなく一緒に写真を撮ってもらいました。勝利の女神です!, で、1時間半後。ルーレットのマシンにて1000HKD→2833HKDへ。今回のカジノで初勝利となりました。さらに2時間ほど居ましたが、体調があまりに悪く一旦ホテルへ戻り、薬局を探すことにしました。, で、買った薬がこれ。 翻訳アプリを駆使し「咳を鎮める薬」と打って見せたら見事に日本語の薬が出てきました。なんかちょっと安心しますね。効くような気がするというか…, とりあえず何か口に入れてから薬をと思い、セナド広場へ向かう途中にあるマクドナルドへ。27ドルで朝だけでなく何時でもソーセージエッグマフィンが食べられます。, その後はホテルの近場で勝負。結局リスボアでは一度も賭けず、雰囲気を楽しむだけにしました。まさに鉄火場な雰囲気で、ちょっと気後れ。, グランドリスボアでは全く勝てる気がせず。WYNNマカオへ移動。誰も座っていないテーブルでカリビアンスタッド、バカラの練習をさせて頂きました。授業料は3000HKD…ようするに全部持っていかれたわけです。周りは気が付けば日本人だらけになっていました。団体旅行には見えませんが。, いつものポークチョップバーガーとホットコーヒー。チェックアウトを済ませ、サンズカジノへ移動。, ここで5時間にわたる大勝負。カリビアンスタッドで「見」をした時によりによってディーラーにフルハウスが!!もし賭けていたら自分の手に来ていたはず。配当7倍?とジャックポットの配当で何千ドルにもなっていたはず…がっくし。で、席を離れ50ドルのルーレットでちょっと勉強したココモ法や逆マーチンゲール法などを駆使し、2000HKD程回復。, さらに、大小のテーブルへ。「0」が出てそれまでの客はみんな退散した様子。前歴を見ると同じ出目が出ているのが目に止まり5・5・6→0ときて再び5・5・6となっていた。何となく感じるものがあってもう一度5・5・6が出るような気がしたので「大」へ。 見事に当たり!!さらに前歴から判断し、そのまま600ドルを全額「大」へ。またまた当たり!!わずか10分足らずで900ドル増えたのでした。, ちなみにこのサンズ、日本のゲームセンターがありました。といってもほとんどがUFOキャッチャーでした。, カジノサンズを後にし、フェリーターミナルへ移動。シャトルバスの発着場が変わってました。, 各カジノへの案内レディは相変わらず。ただ、数年前に比べるとアジア系特にフィリピン系の女の子が増えたような気がします。給料安いんでしょうか…, フェリーの待合にて。並ばない、並んでも意味がない。せっかくファーストクラスを取ったのにみんなと一緒に流れ込むように乗船, マカオよさようなら! また来年。勝負勝負!!今回のカジノでは3500HKD程の負け。, 船内食は激マズ…(無料です)豆腐のようなプリン?はちょっとマシな味でした。香港編へ続く, 利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 ギャンブラー魂に火を付けるような記事が多く、読み応えも充分!, 運営者さんがマカオのカジノに挑む姿を細かな部分まで書かれており、写真もたくさん掲載されていて、まるで現場の熱気まで伝わって来るようなブログです。, 所持品やカジノに突っ込む金額も現ナマで写真に収め、カジノの勝敗までしっかりとレポートされているので生々しくもあり、ギャンブラーとしてのリアリティーが伝わる内容となっています。, なんと「【軍資金1000万円】でマカオのカジノに挑み、2億円を稼いで家を買う!」という面白い企画の記事も執筆されており、第一回から読んでいくとマカオのカジノのこともよく理解でき、滞在期間中に挑んだカジノの毎日の勝敗も記されているのでワクワクドキドキ楽しめます。, マカオのカジノってどういう感じだろう?と思っている人にはちょうどいいブログです。 目次1 カジノ旅行記第三弾「バカラで1000万円勝つまで帰れま10(テン)」2 ちょっとだけ自己紹介3 バカラで1000万円勝つまで帰れま10(テン)ルール4 プレイスタイル5 現地でのオフについて6 ... 目次1 初めてのフィリピンカジノが楽しすぎたので今すぐ行きましょう!2 APT(ポーカー大会)へ!フィリピン・マニラの予備知識が怖すぎた3 気温は快適?配車アプリ【Grab(グラブ)】は必須!4 夜遊 ... 目次1 たくさんの投げ銭ありがとうございます!2 投げ銭はどう使われるの?3 投げ銭はオフ会参加者の方からも受け付けております4 投げ銭をいただいてる方々(4月14日更新)5 最後に たくさんの投げ銭 ... 目次1 韓国カジノ1日目は波乱のスタート。30分で20万円失う2 覚悟を決めたキタさんが向かった先はハイレートのバカラテーブル3 高額ベットは手が動かない。続くプレイヤーのツラ4 15連目。キタさんが ... 目次1 パラダイスカジノ・ウォーカーヒルに到着!2 いよいよカジノフロアへ3 チップはクレジットカードでも買えます4 ビデオバカラでプレイ開始5 5万円勝ち!1週間分のホテル代を確保6 宿泊先のIBC ... Copyright© 銭ゲバ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5. 0. マカオに関連する記事が豊富で、2019年の今もしっかりとマカオ情報を記事として載せています。, スポーツ、政治、芸能、などなど豊富なバラエティーの記事を執筆されているので、飽きずに読むことができるブログです。, 「賭博、カジノ」というカテゴリーがあるので、ここの記事を読むとカジノ情報を見つけることができます。 マカオ最安 1 26,2020 2019年7月 マカオ訪問3日目~桃園夜市 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 目次1 サラリーマンをやめてカジノで一発逆転!2 軍資金は100万円!これで生活費を稼ぐ!3 韓国カジノを選んだ理由4 カジノに出発!長崎から福岡空港へ5 福岡空港から仁川空港へ6 仁川空港からカジノ ... 無謀にも、負けに負けたギャンブルで生活していこうと挑んだ韓国カジノからどうにか生き残ることができています。, というわけで、かねてより考えていたカジノの王様と呼ばれるゲーム「バカラ」のみで「家を建てる」先の見えない壮大な旅に出かけます!, このブログ史上、最大の大風呂敷「ギャンブラー、バカラで家を買う」シリーズがスタートです。, 一つの場所に長くいる方ではないので持ち家が欲しいというわけではないのですが、数ヶ月前とっても魅力的な土地と出会ってしまいました。, なぜなら、僕のベットスタイルはシステマチックに「小さなことからコツコツと」西川きよし師匠スタイルだから。, 早速、第一回目世界最大のカジノ「マカオ」は「ザ ヴェネチアンマカオ」のサンズカジノに行って参りました。, 後々、写真をお見せしますがここで生まれ落ちて建物から出ずに死ぬる人もいるんじゃないかというレベルです。, マカオの人口65万人のうち、5.5万人がカジノ従事者といえばその規模が分かるでしょうか。, 500万円くらいカジノに預けることができれば、プログラムで旅費や宿泊費無料で招待してもらえますが50万ではそうはいきません。, なので自分で手配する必要がありますが、マカオへの直行便は最安でも5万くらいします。, ギャンブル狂で相撲界を追放された大先輩「貴闘力」さんとかは10万円を数千万円にしたというエピソードもありますからね。, なので、香港で出国ゲートをくぐらない限り、マカオへは入国審査一度のみで入ることができます。, かなり目立つところに書かれてますし、香港へのゲート方向なので基本的にみんなについていけば大丈夫です。, 所要時間は10分くらいなので途中不安になるかもしれませんが「澳門 船」このワードが書かれている看板通りに進むだけですからね。, 電車から降りてエスカレーターを上がるとフェリーへの乗り換えチケット売り場につきます。, 香港からフェリー乗り換えの乗客はかなり多いので、誰かについていけばほぼ大丈夫です。, それぞれ外港とタイパフェリーターミナルと行き先が違いますがマカオは小さな島ですからどっちに行ってもタクシーやシャトルバスで目的地にはいけます。, チケットカウンターでは簡単な英語で購入可能。大人は一人300HKD(4000円くらい)。, 従業員の方も利用するので結構混雑気味。僕は比較的空いてたフードコード(ご飯や麺)で食べました。, メニューにナンバーが振ってあるので「メニューナンバー〇〇」とか言ってれば伝わります。, 食事をするのに、現地の通貨(香港ドル)は必要だろうと両替する人もいるかもしれませんね。, マカオでの通貨はパタカになりますが、香港ドルでも支払えますし、特にカジノ内では香港ドルが一般的です。, ちなみにカジノだと100万円分で74000HKDくらいだったのでカジノでの交換をおすすめします。, そのためにもフェリー切符を買うためと食事のためにクレジットカードかデビットカード(VISA、MASTER推奨)は用意しておきましょう。, 多分、ターボジェットはいけると思うので香港の夜景が見たい人はターボジェットがいいかもしれません(保証はしません), コタイウォータージェットはサンズが経営しているので、正面モニターでサンズ系列のカジノが延々と紹介されます。, 指定席なので必ず席に座れますし、修学旅行生と鉢合わせても席数には余裕がありました。, この時点で、長崎から福岡への移動も含めると10時間以上経ってるので大分疲れてました。, ヴェネチアン含めたカジノ併設ホテルまではどこも距離が近いので大した稼ぎになりません。, タクシーは慢性的に不足していて、英語もあまり通じないので中国語でワーワー言われます。, 韓国のパラダイスシティも入った瞬間のインパクトがありますが、また違う派手さがあります。, 香港国際空港からフェリーを経由すると移動だけでもそこそこかかるのが伝わったでしょうか。, もちろんその間はなんとなくドキドキしますし、普段子供と一緒にいるとなかなか集中できない読書も捗るので僕的には最高。, さぁこの後は人生初のマカオの熱気に当てられて、初っ端に大きめの勝負を仕掛けていきます。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.

スピッツ ランプ 歌詞 意味, 国盗り物語 動画 Youtube, 京阪バス 時刻表 大久保, 銀魂 桂 軽い, Easyモバイルsuica チャージ コンビニ, Lineポイント 貯め方 裏ワザ 無料, ホリミヤ 宮村 かっこいい, ハイエース 2人乗り 構造変更, 出塁率 計算 エクセル, ゲットアウト 映画 あらすじ ネタバレなし, 千葉県 プロポーズ レストラン, ターン サージュ プロ インプレ, 70年代 洋楽 Cm, ケイトスペード 財布 二つ折り, Google Home Mini 初期化, 大阪 ホテル おすすめ ユニバ, 同窓会 英語 Reunion, ハイエース 6人乗り 座席, 朝ドラ エール オーディション メンバー, おばあちゃん 誕生日プレゼント 人気, 桂 ランチ 駐車場あり, あなたがいることで ピアノ 楽譜 上級, 富士急ハイランド 周辺 時間つぶし,