b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript 三浦知良とは. 新天地での挑戦はいつだって、誰だって難しい。でも、人生は、いつの瞬間だって挑戦なんだ。, これまで本当にいいサッカー人生を送ってきた。でもそれは昨日までの話。今日もすぐに過去となる。明日をどんな1日にして、どう自分を高めるか。僕はそれだけを考えていたい。, これまで見えないものをずっと追いかけ続けてきた。見えない何かを…。ブラジル、イタリアでもその何かを掴んだ事はない。もっと先で何かを掴もうとしてるけど、今までの韓国戦にしてもまだ。自分の何かが衰えてる、でも何かが成長してると感じている。, 他の選手の倍以上長くプロの生活をやっているから、倍以上体に気を付けなくてはならない。準備や体の手入れを慎重にやらないといけないから、どうしても早くなってしまうんです。, 意識し始めたのは35歳過ぎてからです。それまではしっちゃかめっちゃか。いまでもそういうときはあります。試合まで時間が空くときは脂っこいものも食べるし、みんながいうほどストイックじゃないですよ。人間ね、なんで仕事するかといったら遊ぶためだし、楽しむためでしょう。いい仕事をするためには思いっきり遊ばないと。, この1日を、休んだ方がいいんじゃないかっていう体のときもあるかもしれません。でも、休まないでやるのは90分出たいからです。, 負けたとき、自分のどこがダメだったかを考える人は必ず成長できる。自覚のある人は、勝ったときでも反省点を見つけて改善していくものだ。, 水をかけられたという事はお前がみんなにエースと認められたという事なんだ。俺だってブラジルでファンにドラム缶を投げられたんだぜ。挫けるなよ。お前はまだ先を目指すべき男だよ。, 人生でいちばん大切だと思う夢は、どんなに苦しいときでも見続けていたい。なかなか叶わないように思えても、夢を捨てたらすべてが終わってしまう。チャンスをつかめるときが来るまで、しっかりと自分を磨いていこう。, 学ばない者は人のせいにする。自分に何が足りないかを考えないから。学びつつある者は自分のせいにする。自分に何が足りないかを知っているから。学ぶことを知っている者は誰のせいにもしない。常に学び続ける人でいたい。, UAEには今まで四回来てるけど今回が一番暑い。一回ダッシュするともう帰ってこれないもの。でも、根性で「ワールドカップに行きたくねぇのか」って言い聞かせて走っていた。, そりゃあJ1とJ2を自由に選べるなら、J1を選びますよ。でも、自分を必要としてくれるならカテゴリーは関係ない。僕にとってのプライドとは、グラウンドで一生懸命プレーすることです。与えられたことを精一杯できるか。それがいまの僕には重要なんです。, 年齢のこといつも言われますから、壊れちゃいけない壊れちゃいけない逆に壊すまで使ってほしいって思いますよ。壊してくれと思いますよ。そういう気持ちで今やってます。, うまくいかなかったときには、自分に力がなかったからだと考える。良い結果が出たときには、頑張ってきた成果だと考える。人生に偶然はない。, 経験から言えば、いいことしか言われない時期は「まだまだ」なんです。悪いことを言われて初めて一流に近づく。それを越えてこそ一流じゃないかな。, 日本にもブラジルにも、他のどんな国にも、良いところも悪いところもある。肝心なのは、今自分がおかれた環境の「良さ」を見つけることだろう。異なる環境での新たな発見は、必ず自分の成長の糧になるはずだ。, 「とにかく今日を一生懸命、精一杯やる」と思って練習を積み重ねるだけだ。そうして「気がつくとここまで来ていた」という生き方でいいんじゃないか。, ワールドカップ出場が決まったら、夢を達成したことにはなるけど、それは、到達点から今度は通過点にしか思えなくなるでしょう。人生と同じで死ぬまでの間、通過点なんです。今は果てしなく続く道の中にワールドカップがあって、それが、夢で、すべてだと思っているけど、またそこで行ったら違ったものが見えてくるだろうな、って思う。. ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; 三浦知良の名言 日本にもブラジルにも、他のどんな国にも、良いところも悪いところもある。 肝心なのは、今自分がおかれた環境の「良さ」を見つけることだろう。

d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) BOA SORUTE MAZU より, 実社会でも、逆風が吹いたり、うまく行かないことは多い。むしろ、良い時の方が少ないかもしれない。悪い時にどの様に平常心を保つかが大切。, 過去の実績なんてものはどこかへしまって、今を歩む。150点以上ゴールしたのは昔の話。今の僕にはどうでもいいんだ

三浦知良. 学ばない者は人のせいにする。自分に何が足りないかを考えないから。学びつつある者は自分のせいにする。自分に何が足りないかを知っているから。学ぶことを知っている者は誰のせいにもしない。常に学び続ける人でいたい。 jリーグ初代mvp 三浦 知良(みうら かずよし、1967年2月26日 – )は、静岡県静岡市葵区出身のプロサッカー選手、元フットサル選手。jリーグ・横浜fc所属。ポジションは左ウイング(ブラジル時代)、センターフォワード(日本帰国後)。 msmaflink({"n":"やめないよ (新潮新書)","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/51s4uPmQRoL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4106104059","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"2101052","rakuten":"2101023","yahoo":"2101657"},"eid":"g1wh5","s":"s"}); 50代 性格は内向的ですが、なんとかこの歳までサラリーマン生活を続けてます。経験をふまえて、同じ性格に悩む方に役立つ情報を発信します。趣味:読書、walking. BOA SORUTE MAZU より, 人の羨む実績や功績などは、僕に言わせれば、すぐ忘れ去られる薄っぺらいものだ。代わりに僕のそばに常にあったのは危機感でしかない。過去が膨らんでいく年ごろになるほど、それを輝かせるのは未来なのだとより強く感じるようになった。だからこそ、あらん限り今を頑張るのだと。

(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); に来れない人が沢山いるんだ。ブラジル人にとっては悲劇 ... 三浦知良の名言・格言集 . あきらめる理由を探すんじゃなくて、あきらめない理由を探せ。 三浦知良の名言・格言集. b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, msmaflink({"n":"カズのまま死にたい (新潮新書)","b":"新潮社","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/51s28XmtYCL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4106108518","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"2101052","rakuten":"2101023","yahoo":"2101657"},"eid":"g8HqJ","s":"s"}); (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; 三浦知良の名言・格言30選|心に響く言葉, これも、過去の栄光、実績過なんて薄っぺらいものという考えを表している。常に未来を見据えている。, 一生懸命に練習して、チャンスを待つしかない。悔しさはすべて練習にぶつけた 三浦知良 (97年5月、久々に五万人入った国立での日韓戦の話)昨日みたいな場合はお客さんの後押しもあるから、やっぱりマークを必死にかいくぐって走れるんだよね。 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); いつも必ず自分に勝てる人間なんて、そうそういるものではない。大切なのは、自分に負けたとき、「もっと強くならなければ」と願うことだ, 常に何かに挑戦していれば輝きは失われない。挑戦してその結果が成功だとか、失敗だとかではない。挑戦したときがもう成功といえるのではないだろうか, 何事も失敗する確率の方が高いんだから。それでも、いいことが起きたときの喜びは、苦しいときの悲しみに勝るもの。総じて人生は成功も失敗も五分なんだ。そこで、あきらめる人とあきらめない人の差が出る。僕はあきらめないよ。またゴールを取って勝ちたいね, (パク・チソンへの言葉)いいかい智星、自国以外でサッカー選手として生き残るのは本当に困難だ、最後までサバイバルする選手に一番必要なものは何かわかるかい? 技術じゃない、そのクラスの選手の技術はみんな同じくらい高いからね、一番大切な事は、サッカーへの情熱、一途の献身、毎試合今日死んでも悔いはないという思いで試合に望む、サッカーに人生を賭ける選手だ 〜中略〜 うまくは言えないけれどこれが俺のサッカー人生だ、智星が本当にサッカーを愛しているならとことんまで愛してやれ。智星のプレーで全然違う国の人々を熱狂させてあげるんだよ、それは本当に素晴らしい経験なんだよ, クラブというのは色んな波を乗り越えていくもの。みんなの思いのこもったチームだと思う。これからも苦しみ、きょうのような喜びもある, (横浜FCJ2優勝&昇格決定の会見で)素直にうれしい。ひとつの形として結果を出せた。チームを立ち上げてここまで来た人は、本当にうれしかったと思う。その人たちに本当におめでとうと言いたい, いつだったかな、日本代表合宿でゴンちゃんと一緒にランニ ング したんだよ。別に競争でないんだよ。でもお互いにトッ プを譲らないんだ。 オマケに終わろうともしない。ずっと無言で走り続けていたんだよ。 結局、誰かに止めてもらったんだけど、そうじゃなきゃ、倒れるまで走っていたね、きっと, (ベッド購入をマスコミに聞かれ)とっておきのネタがあるよ。新しいベッドが届いたんだ。キングじゃなくてクイーンサイズだけど, (横浜FC入団を聞かれ)自分にとってプロとして必要とされるということが一番大事。自分を本気で必要としてくれて、プロとして条件を満たすのなら考える, (大荷物のせいででエスカレーターに乗れないご老人に)おばちゃん、荷物持ってやるから速く乗りなよ, (代表用具係りの人にユニフォームを次、来た時渡すと言われ).....次の保証なんか、オレたちにはないんだ, ヴェルディとの契約がゼロになり、気持ちがゼロになったとき、自分が本当にやりたいことが見えてきた, 相手が18歳だろうが、グラウンドに出れば関係ない。年下に命令されて頭にこないのって聞かれるけど、ボクは全然こない, ワールドカップ出場が決まったら、夢を達成したことにはなるけど、それは、到達点から 今度は通過点にしか思えなくなるでしょう。人生と同じで死ぬまでの間、通過点なんです。 今は果てしなく続く道の中にワールドカップがあって、それが、夢で、すべてだと思っているけど、 またそこで行ったら違ったものが見えてくるだろうな、って思う, うまくいかなかったときには、自分に力がなかったからだと考える。 良い結果が出たときには、頑張ってきた成果だと考える。人生に偶然はない, 負けたとき、自分のどこがダメだったかを考える人は必ず成長できる。自覚のある人は、勝ったときでも反省点を見つけて改善していくものだ, 経験から言えば、いいことしか言われない時期は「まだまだ」なんです。悪いことを言われて初めて一流に近づく。それを越えてこそ一流じゃないかな, 弱気になる事もあるけど、サッカーが好きだし、グランドに立つのが好きだし。選手以上のポジション(仕事)が考えられない, 市選抜にも県選抜にも東海選抜にも選ばれなかった人間が後で世界選抜に選ばれたわけです, プロは、なるよりなってからの方が大事だと思うんです。厳しく律していないと自分を高めていけなくなる, もし緊急で代表に選ばれた時恥ずかしいコンディションでピッチに立つなんてことは自分には絶対にできない。日本代表とはそういうものじゃないんだ。後悔だけは絶対残したくない, ブラジルにいた18歳か19歳の頃の写真を見ると今と同じようにサングラスをしているし中折れ帽もかぶっている。〜中略〜 自分が好んでいるスタイルだから楽しいんだ。海外旅行に行った時なんか靴だけで7足、スーツ9着なんてこともあるし、朝昼晩と一日3 回、“お色直し”するのも当たり前, 過去の実績なんてものはどこかへしまって、今を歩む。150点以上ゴールしたのは昔の話。今の僕にはどうでもいいんだ, (日本代表へのエールとして)厳しい試合になるけど、でも可能性はあるよ。試合は0-0から始まるんだから, 自分の中で満足しちゃいけないんだ。もっと大きくなるには外へ出るべきだと思ったんです, 世界のサッカーを見ても、1位と最下位のチームがやったら、1回は絶対にチャンスがある。 あとは、いかにそれを決められるか, 見る人が文句を言う楽しみを提供するのも、プロ集団としての娯楽性の一つ。 違いを楽しむくらいでいこう, 本当に自分が頑張らなきゃいけないのは30〜35歳くらいまでだと思う。そういう意味で僕にはまだやらなきゃいけない事がある。サッカー選手として、ドーハにしろ何にしろ今まではそれの準備でしかなかった気さえする。これから僕は不動のキングと言われるものを作ってかなきゃいけないんですよ, 点を取らないことで不調と言われるなら、それはそれで不調でしょうがないんじゃないの。周りの見方で。ただ、僕のプレーはそれだけじゃないって(自分で)思ってるからね。〜中略〜 それはサッカー知ってる人ならわかると思うよ, とても明るく生きていける状況じゃない。でも、何か明るい材料がなければ生きていけない。暗さではなく、明るさを。生きるための明るさを, J2では、クラブが言うことに何の疑問も持たない選手が多い。プロとしての意見を、はっきりと言えない環境がある。給料など待遇面でギリギリのところでやっているのにね。経験のある選手が言うことで、若い選手が気づく。クラブが成長するためには、わがままではなく、言うべきことは言わないと, 新天地での挑戦はいつだって、誰だって難しい。でも、人生は、いつの瞬間だって挑戦なんだ, (自身が直前で漏れたW杯フランス大会で代表が全敗、新エースとされた城彰二が空港で水をかけられた事を知り電話で)水をかけられたという事はお前がみんなにエースと認められたという事なんだ。俺だってブラジルでファンにドラム缶を投げられたんだぜ。挫けるなよ。お前はまだ先を目指すべき男だよ, UAEには今まで四回来てるけど今回が一番暑い。一回ダッシュするともう帰ってこれないもの。でも、根性で「ワールドカップに行きたくねぇのか」って言い聞かせて走っていた, 僕の方が皆さんの言葉や励ましから、勇気を貰ったりしているんです。僕からのエールと言うよりも本当にみんなと頑張っていきたいなとおもっているんですけどね, Jリーグ初代MVPにもなった、世界選抜にもね。日本、アジアのトップに立ってやってきたっていう自信もある。勿論不安や危機感もある、イタリアに行く事で何か失うかもしれないし。でもそれを乗り越えて何かをやり遂げれば胸を張って帰って来れる。仏W杯に行くためにも、何かを掴んで帰ってきたい, もう少し自国の超一流選手を誇りに思ってほしいんだ。プロ野球選手がメジャーに挑んだときもそうだった。「マツザカの剛球、打てますか」と尋ねたらよかった。「あなた方はイチローを抑えられますか?無理だと思うけど」なんて聞く人がいてもいい。サッカーも早くそういう時代になってほしい, (97年5月、久々に五万人入った国立での日韓戦の話)昨日みたいな場合はお客さんの後押しもあるから、やっぱりマークを必死にかいくぐって走れるんだよね。五万人があれだけ熱狂したら走れるもの。(痣や内出血が残るほど激しい)マークがついていようがなんとかしようという気になるものね, 一生やるよ。自分からは辞めないと思う。でも俺にも、どこもクラブが雇ってくれなくなる時が必ず来る。それが現役生活の終わりだと思ったらそうだろうけどサッカーはどんなところでもずっと続けられる。プロじゃなくてもいいんだから。プロサッカープレイヤーでなく、“サッカープレイヤー”として, 伝えなくちゃいけないと、最近思うんですよ。自分の経験、学んだこと、足りなかったことを, 世の中にある様々な名言や格言集をどんどんご紹介しております。優れた経営者や科学者、哲学者・恋愛、人生、幸福など新ジャンルもどんどん追加しておりますので、名言辞典としてご利用いただけます。, 当サイトではこういうテーマの名言を掲載して欲しい、この人物の名言や格言集を掲載して欲しいといったご要望にお応えしております。, もし取り上げて欲しいといった人物等ございしたらお問い合わせフォームよりお送り下さいませ。弊社で調査を行い掲載可否を判断させていただきます。. 三浦知良は、私とほぼ同世代です。 ほぼ全ての同世代のプロスポーツ選手は引退してます。, その後、確かに結果も見事に出し続けて、当時のサッカー人気を牽引する存在となった。、, そんなイメージが変わったのは、1998年フランスW杯開幕目前代表から外されて以降だった。, 試合に出れなくても、ひたすら体調管理や練習に取り組む姿がマスコミに取り上げられる。, 居心地がいい、3年契約だからなど悠長なことは言わず、「3年以内に1つ階段を上るぞ」くらいの志がないと現役生活も長く続かなくなるよ。環境を改善してもらうことを夢見るより、自分でその環境へいく。生き残りたいなら、今いる場所を離れてでも、上がれるだけ上がらないとね。 本田圭佑は、精神性が高く、名言も多い。   中学時代はG大阪にユースに所属していたが、当時はスタミナやスピードに難があり、ユースチームへ昇格ができなくて、星稜高校に進学したことは有名な話。 ... こんにちは。 私がやなせたかしを知ったのは、子供が小さかっ時にアンパンマンを一緒によく見ていた時でした。 『てのひらを太陽に』の作詞者であることなどもその頃知って、興味を持つ様になりました。 そうする ... こんにちは。   先日、桑田真澄さんの名言は、逆境のとき支えになるという話をこのblogでとりあげました。   桑田真澄の名言 [逆境のとき支えになります]   たしかに ... こんにちは。 前にもブログで投稿しましたが、桑田真澄さんは同い年で、いつも注目してきました。   コツコツと努力する人は苦しまない     努力の人と言うイメージで、刺激 ... 50歳代になりましたが、同世代だけでなく、20−30歳代の方にも役立つ情報を発信します。, © 2020 bouzu-masaのblog Powered by AFFINGER5, 居心地がいい、3年契約だからなど悠長なことは言わず、「3年以内に1つ階段を上るぞ」くらいの志がないと現役生活も長く続かなくなるよ。環境を改善してもらうことを夢見るより、自分でその環境へいく。生き残りたいなら、今いる場所を離れてでも、上がれるだけ上がらないとね。, 人の羨む実績や功績などは、僕に言わせれば、すぐ忘れ去られる薄っぺらいものだ。代わりに僕のそばに常にあったのは危機感でしかない。過去が膨らんでいく年ごろになるほど、それを輝かせるのは未来なのだとより強く感じるようになった。だからこそ、あらん限り今を頑張るのだと。, 僕も去年1年間、ベンチ入りし続けながらも先発できず、やっと今月23日、約2年ぶりに先発出場へたどり着けた。動きのない2年、と思われるかもしれない。でもその間、自分を保ち続けるのは簡単ではなかった。人間はいいときと悪いときで感情が揺れ動くのが常。そこで変わらないでいることが、どれだけ大変なことか。, 学ばない者は人のせいにする。学びつつある者は自分のせいにする。学ぶということを知っている者はだれのせいにもしない。. 長く現役でがんばるカズ、三浦知良さんからは、中高年層にひびく名言が増えてます。大いに勇気づけられます。そうした面でも、カズさんの活躍をこれからも注目したい。 BOA SORUTE MAZU より, 過去の実績なんて薄っぺらいもの。過去は未来で変えられる。歳をとればとるほど、肝に命ずるべき名言。, 僕も去年1年間、ベンチ入りし続けながらも先発できず、やっと今月23日、約2年ぶりに先発出場へたどり着けた。動きのない2年、と思われるかもしれない。でもその間、自分を保ち続けるのは簡単ではなかった。人間はいいときと悪いときで感情が揺れ動くのが常。そこで変わらないでいることが、どれだけ大変なことか。 三浦知良の名言・格言30選|心に響く言葉, 学ばない者は人のせいにする。学びつつある者は自分のせいにする。学ぶということを知っている者はだれのせいにもしない。名言コツコツ. ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, 過去の実績なんてものはどこかへしまって. d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) Copyright ©  心に残る名言集・格言│~最大級~ All rights reserved. (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; ブラジルでは貧しくて、ブラジル人なのに一生スタジアム .



栗田貫一 ルパン ものまね 11, ゴチ 本田翼 食べ方 23, レゴ 恐竜 作り方 5, Glay Jiro 食生活 21, 女々しくて 振り付け 解説 5, 5g 特許 日本企業 4, 世界法廷ミステリー 1 動画 8, 朝 ホスト 人気 15, Dover Street Market Jp 8, 青 ブタ 2話 無料 28, Armor Mod Fallout4 11, ドクターx 動画 2019 Pandora 8, コナン 梨本 犯人 14, 世界法廷ミステリー 1 動画 8, リモート研修 クビ 吉田 27, The Greatest Showman キャスト 6, 船 汽笛 仕組み 34, 浅香航大 ジャニーズ 同期 11, 岩本勉 ユーチュー バー 9, 特撮 無料 ゼロワン 9, 走れメロス 名言 2 5, ジョーイ キング インスタ 5,