© 2020 いつでもドラマな毎日 All rights reserved.

門脇が支援している雪乃の父親。長期脳死の子を持つ親に理解を示す。, 宗吾(荒木飛羽)は友達数人と遊びながら帰宅する途中、誤って播磨家の庭にボールを投げ入れてしまう。人魚のデザインがあしらわれた鉄の門を押し開けて中に入ると、咲き乱れる薔薇に囲まれて眠っている少女がいた。, 2人の子供と暮らす播磨薫子(篠原涼子)は、娘の小学校受験が終わったら別居中の夫・和昌(西島秀俊)と離婚することになっていた。ある日、薫子は子供たちを母・千鶴子(松坂慶子)に預けて外出し、外出先で6歳の娘・瑞穂がプールの排水溝の網に指を突っ込んで抜けなくなり、溺れて病院に運ばれたという知らせを受ける。, 瑞穂は意識不明の状態で、回復の見込みがないと診断される。医師の進藤(田中哲司)から臓器提供の意志について問われた薫子と和昌は、移植を前提にした場合のみ脳死判定が行われることを知って戸惑う。, 一度は臓器提供を決断した薫子だったが、瑞穂の指がかすかに動いたのを見て「この子は生きてます」と主張し、臓器提供を拒否。和昌の勧めで横隔膜ペースメーカーの手術を受け、自発呼吸が可能になった瑞穂を自宅に連れて帰る薫子。和昌との離婚も取りやめ、瑞穂の事故に責任を感じる母・千鶴子と共に「長期脳死患者」となった瑞穂の在宅介護に力を注ぐ。, IT系機器メーカー「ハリマテクス」の社長である和昌は、磁気刺激で筋肉を動かすBMI技術を研究している社員の星野祐也(坂口健太郎)に相談し、瑞穂を動かせるようにしてほしいと頼む。運動することで瑞穂の体を健康に保つことが目的だった。, 最初は不安を抱いていた薫子も、実際に瑞穂の体が動くのを見て感動し、星野に信頼を寄せるようになる。薫子と和昌の期待を感じ取った星野は、瑞穂のトレーニングと研究のために休日まで仕事に没頭するようになり、恋人・真緒(川栄李奈)とも疎遠になる。, 真緒は星野を尾行して播磨家に通っていることを突き止め、薫子に会う。薫子から星野の仕事について聞かされた真緒は、薫子の操作によって動き出す瑞穂を見てショックを受ける。真緒は和昌と会って「その先には何があるんですか?」と問い、星野を返してほしいと訴える。, 和昌は役員会議でも星野の扱いについて「会社を私物化している」と咎められ、実父で「ハリマテクス」の創業者でもある多津朗(田中泯)から「人間の技術が関わることの許される範囲がある。おまえはその領域を超えている」と忠告される。, 和昌は、薫子が瑞穂の顔面神経を操作して笑わせるのを見て、不安を覚える。和昌は星野に本来の業務に戻るよう命じるが、星野は「彼女たちに必要なのは私です」と断言する。, 息子の生人(斎藤汰鷹)が小学校に入学し、薫子は瑞穂を連れて入学式に出席する。薫子が瑞穂を連れて外出することが多くなり、心配した母・千鶴子は和昌に相談する。, ある日、和昌は街頭で募金活動をしている大学時代の友人・門脇(大倉孝二)と出会う。門脇は知人の娘・江藤雪乃がアメリカで心臓移植を受けるための募金活動に協力していた。雪乃の父・江藤(駿河太郎)はドナーを待つ身だったが、「脳死を受け入れられずに看病をする気持ちはわかる」と長期脳死の子を持つ親に理解を示す。, 和昌が雪乃のために100万円の募金をしたことを知った薫子は、「臓器提供しない罪悪感を紛らわせようとしたんじゃないの」と問い詰める。和昌のもとに雪乃が亡くなったという知らせが入り、2人は言葉を失う。, 播磨家で生人の誕生日会が開かれるが、学校で「瑞穂はもう死んだ」と嘘をついた生人は友達を呼んでいなかった。怒った薫子は生人の頬を打つ。生人は瑞穂のせいで学校でいじめられそうになっていたことを打ち明ける。, 和昌は「医学的には瑞穂はもう死んでるんだ」と言い、薫子を説得しようとする。追い詰められた薫子は警察に110番通報して瑞穂の前で包丁をかざし、「私がこの子を刺して心臓を止めたら、私は罪に問われますか?」と尋ねる。既に死んでいるのに、それでも殺人罪になるのかと。, 「生きてるのか死んでるのか、法律に決めてもらう」と言う薫子。瑞穂を殺そうとする薫子を止めたのは、美晴(山口紗弥加)の娘・若葉(荒川梨杏)だった。若葉は、瑞穂が溺れたのは自分が落とした指輪を拾おうとしたせいだと打ち明ける。, 薫子と和昌は、瑞穂と生人を連れて散歩に出かける。薫子は公園の中で見覚えのある場所を見つける。それは瑞穂が事故に遭った日、プールに行く前に「ここ、連れてってあげる。すごくきれいなんだよ」と話していた場所だった。, ある雨の夜、薫子は瑞穂が目を覚ます夢を見る。目覚めた瑞穂は薫子を見て「お母さん、今までありがとう」と告げる。瑞穂は体調が悪化して病院に運ばれるが、薫子と和昌は延命措置を行わないことを決め、臓器提供することを決断する。, 自宅で瑞穂の葬儀が営まれる。薫子は瑞穂の心臓が止まった日ではなく、夢で別れを告げにきた日を命日とする。和昌は「死を実感したのは心臓が止まったとき」だと語るが、医師の進藤は「それなら彼女はまだ生きています。この世界のどこかで」と告げる。, ある家族が家に帰ってくる。退院したばかりの少年・宗吾は「行きたいところがある」と言い、家を飛び出していく。宗吾は心臓移植の手術を受けて家に戻ってきたばかりだった。彼が向かった先は何もない空き地で、住宅街の中でそこだけポツンと建物がなくなっていた。, 実はわたしは東野圭吾さんの作品があんまり得意ではなくて、作品はほとんど読んだことがありません(ごめんなさい)。個人的にはドラマや映画のほうが受け入れやすくて好きです。, この映画が扱っているテーマも深刻に扱えばとてつもなく重く暗い作品になっただろうと思いますが、あくまでエンターテインメント性を重視した作品になっています。それでも重いですけどね。, 脳死に関しては、わたしは何の勉強もしていません。 ミステリー作家である東野圭吾が、30周年を記念して書いた作品。作者は、自分でも「とんでもないものを書いている」と口にしているように、本作はとても奥が深いテーマを扱っています。脳死……それは果たして、「死」なのでしょうか。これは脳死を巡る、ある親子の物語です。本作は2018年11月に映画化も公開予定。こちらも気になるところです。 アラサーの映画好き。週末金曜は映画の日。, 徹底ネタバレ『人魚の眠る家』映画結末や原作との違い、衝撃のラストについて全部まとめ, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), 実話『ドクターデスの遺産』実在のモデルである死の医師が怖すぎる!実際にあった話や経歴についてまとめ. ・『人魚の眠る家』キャストたちがラストどうなったのか結末 ・原作との相違について まるっと記載していきたいと思います。 「原作との違いを知りたい」方や「ちょっと概要だけさらっと確認したい」という方の参考になれれば幸いです。 真面目なテーマもダメな奴らが映画にするとギャグになる、という見本。思考停止した人たちが「考えさせられるぅう」とか言い出しそうな怖い作品です。22点(100点満点), 播磨薫子と和昌は離婚寸前の夫婦。せめて娘の瑞穂の受験が終わるまで関係を続けようと踏みとどまってきた二人は、受験の面接日に娘がプールで溺れたことを知らされる。, 瑞穂はプールの排水溝に指を挟んで抜けなくなり、あろうことか脳死状態に陥ってしまった。, 回復の見込みがないと医師に判断され、脳死判定をして臓器を寄付しようと考えた夫婦だったが、脳死判定の直前にかすかに瑞穂の指が動いたことで彼女はまだ生きていると実感し、臓器移植をやめ、延命治療を続けることにする。, やがて自宅治療ができるようになるまで瑞穂の健康状態は良くなるものの、依然として意識は戻らないままだった。そんな彼女に母親の薫子は、ハイテク機器を使って電気信号を送り、体を動かせることに成功する。, しかし薫子は、娘の世話に全てを捧げていく中で次第にエゴをむき出しにして精神を病んでいく。, 「イニシエーション・ラブ」など、駄作を作り続けて30年のキャリアを誇る堤幸彦監督による、シリアスなテーマを意図せずギャグとホラーに仕上げてしまった闘病家族ドラマ。, つまらない小説を書き続ける東野圭吾がデビュー30周年の記念に書いた小説の映画化です。, 演技は見るに堪えないし、演出は古いし、絵面はセット丸出しだし、こんなレベルの商品を売っても感動してくれる人がいるんだから、日本の映画市場なんてある意味楽勝ですね。, とにかくダメな邦画の典型的な路線をきっちり走ってますね。ダメな映画のパターンその一、テーマがやたらとでかい。, テーマはずばり、人間は何をもって「死」とするか。脳が機能しなくなったら「死」なのか、それとも心臓が止まったら「死」なのか。, つまり人の死をめぐる人間の尊厳や倫理観を語っちゃおうぜ、描いちゃおうぜ、というもので、おそよ脳死などの問題に直面したことのないアホんだらが想像で面白おかしく描いただけの代物です。, 脳死した娘を持つ夫婦が豪邸に住んでいて夫は社長でお金も無尽蔵にあって、治療代のことなんて問題じゃないよってな具合に話が進んでいくのがまずダメですね。, そんでもって夫の会社がIT系機器メーカーで、そこの社員が開発した機械を使うと、脳死した娘の体を動かせるようになって健康状態が向上するってどんだけ都合いいんだよ。, また、社員はプライベートを削って毎晩のように面倒を見に来てくれる、という有様で、ありとあらゆる現実問題をすっ飛ばしてるのがさすがでとしかいいようがないです。, 脳死した人のケアにかかる時間的問題、金銭的問題、労働的問題の全てを善意だけで片付けようとしているのが腹立つし、そのうえでモラルや尊厳を語られても困るんですよ。, 電気を流せば体が動くっていう下りはもはやコントで、リモコンで腕や顔の表情までコントロールし出したりして、無理やり動かされている娘の姿を見て喜んでる母親とかホラーでしかないです。, あと、セリフがいちいち「誰もそんな状況でそんなこと言わねえよ」なセリフですよね。「あなたが娘を育てるみたいなもんなのよ」っていうのを看病に来た男性社員に言うお母さんもどうかしてれば、「私のほうが娘さんに対して父親らしいことをしてます」って社員本人がお父さんに断言しちゃうところもやばいですね。, クライマックスシーンは、母親が暴走するシーンなのでしょうか。ダメな邦画のパターン、その二。クライマックスでやたらと大声で感情的に話し、視聴者を泣かせようとするものの、実は無茶苦茶なことをしてる。, 母親が何をしたかというと、娘に包丁を突き刺そうとして寸前のところで止めておいて、自ら警察を呼んで、「ねえお巡りさん、娘はすでに死んでるんだから私が殺しても罪には問われないでしょ? もし罪に問われるのなら、それは生きてるってことだよね?」という馬鹿な質問をするのでした。, いやいや、それを弁護士とか裁判官とかに聞くならまだしも、ペーペーの警官に聞いてどうすんだよ。「いや、私は医療系の法律のことはそんなに詳しくないので」って言われてお終いじゃん。, 普通だったら子供に包丁を突き立ててるんだから、あのバカ女は射殺されないとおかしんですよ。それなのに警官はおろおろするだけで、そこからはお父さんだ、子供だ、友達だが、飛び出してきてのお涙頂戴劇場が始まるのには爆笑するしかなかったです。, それになんで子供を殺そうとしたバカ親があの後、平然と暮らしてるんですか? 逮捕されないの? もっと一つ一つのことちゃんと描こうよ。, ラストは、視聴者を泣かすためになんとなく響きのいいエピソードを詰め込み、それが逆にギャグになっていましたね。, まず、娘が夢の中でお母さんにお別れを言ってきて、その直後に息を引き取ります。命日は息を引き取った日じゃなくて娘がお別れを言った日なんだってさ。, あれだけ「死」に対する細かい定義を法律を引き合いにしながら描いてきたのに最後はスピリチュアルな答えを提示して終わらせるっていう逃げ方すごいな。, 挙句の果てには反対だった臓器移植についても「娘もきっとそれを望んでいるはずだから」などと、手のひら返しで認めるのが最高でしたね。, でもそれだけじゃないんですよ。ラストのラストではさらなるオチが待ってました。臓器移植してもらった少年が、導かれるように外を走って行って、家族が住んでいた場所に行くのです。なんてサプライズなんだろう。, 最新の臓器移植にはGPSが一緒に搭載されてるのか、臓器提供者の住んでた場所が分かるんだってさ。それも走って数分で行けるところに臓器提供者が住んでたんだから、すごい狭い世界だよね。なんなら心臓を手で持って渡しに行けばよかったじゃん。, あんなに娘の死を受け入れられなかった家族が、死んだらすぐに家を更地にしてるっていうところもシュールですねぇ。お前らは、切り替えが早いのか遅いのかどっちなんだよ。, 海外在住。映画ブログ歴10年以上。年間300本以上の映画やドラマを鑑賞。特技は文句を言うこと。, 同ブログでは読者のリクエストにお応えします。面白い映画、テーマ、ゴシップ、人生相談などがありましたら問い合わせフォームからリクエストしてください。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.

映画 事故物件 ネタバレ 13, 新生児 犬の 鳴き声 難聴 5, 高橋幸治 おはな は ん 4, ボンビーガール その後 網干 14, 大公 法律事務所 梶山 27, ソーナンス かわいい ロケット団 19, Akira 結婚 海外の反応 15, Ark ステ振り 恐竜 8, サイ ヤング賞 歴代 56, 茨城 県 条例 敷地 延長 4, 生田 絵梨花 卒業発表 4, Kintone 勤怠管理 Icカード 11, Atmos Tokyo Address 4, 心理学 恋愛 男性 行動 7, ヒョウ Vs チンパンジー 10, 町田ゼルビア ジュニアユース セレクション 2020 6, 円盾 えんじゅん 意味 58, シマエナガ ウイニングポスト 9 45, 首の 傷 を 隠す スカーフ 巻き方 7, 人気 アニソン 2020 56, 松坂桃李 ツイッター 公式 5, 男性声優 ファンレター 返事 17, 仮面ライダーw フィギュア 一番くじ 6, ホストちゃん 太客 感想 12, ネット ガキ 増えた 13,